2019年02月24日

春の訪れとともに

ポカポカ陽気と表現して良いような、春を思わせる日差しが届いている、千葉県八千代市です。

昨日の朝曇っていたので、室内に洗濯物を干していたのですが、お日様に誘われて、午後に外に干し変えました。

ルルルン、と洗濯物を夕方取り込みましたが、むむむ、鼻がムズムズする、あれ、目が痒い?、「クシュンっ」くしゃみ出たー。

嘉本は残念ながら花粉症です。今年はひょっとしたら治ってるんじゃないか?なんて、うすーーーーい期待をしていたけど、脆くもそんな幻想は崩れ去りました。残念

さてさて。
酒粕を買っておくのを忘れました。近々、緊急に入手します。
そして、昨年、このお陰で急激に症状が和らぎました!

B9EE0066-96C9-4B82-958C-7A738FBE52C9.jpg

保管してる間に、箱が潰れちゃった

「じゃばら」です。昨年はこのじゃばらの飴を舐めたら、スーッと症状が消えたのです!
今回は果汁で試してみます。白湯に混ぜて飲んでます。

なんでも、和歌山の北山村というところだけに自生していたという「じゃばら」という柑橘類。「邪」を「払う」と書いて、じゃばら。私の「邪」がどうか払われますよーに。。。

今年も、花粉が飛んでる時期を、うまく過ごせますように。。。
posted by 嘉本京子 at 15:13| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする