2019年02月20日

世代を超えて

あまり口外していない、というかそんな話をする機会があまりなかったというほうがあっている気がします。嘉本は、アニメ「銀河鉄道999」の大ファンです。幼少の頃から、テレビ放映に、映画も見ました。何度も〜単行本も持ってます

Netflix という動画配信サービスで、銀河鉄道999が配信されていました。なんてこと!!!

なかなか、名作がテレビで放映されなくなりました。いろんな事情があると思うのですが、名作が見れない子供たちのことを考えると、何とかならないかしらん、と思ってしまいます。
「日本むかし話」も、子供たちに見てほしい名作です。こちらは動画配信サービスにも取り扱われていないよう。有志の方があげてくれてるであろうYouTubeにて、時々息子と見ています。

さてさて。銀河鉄道999。
第1話を見ました。哲郎のお母さんが機械伯爵に殺されてしまうとても悲しい話です。無念の思いを胸に、二度と地球に戻って来れないかもしれない銀河鉄道999に乗り込みます。

名作は世代を超えて。

息子も食い入るように見ていました。「面白い」とのこと。やったー。

しかしですね。2話からは、1作につき100円かかるそうです。がーん。

ただ、心に何かがひっかかる。

そうだーむかーし、一人暮らしをしていた頃、せっせとテレビ放映をビデオに録画していたことを思い出しました

それを、子育てが始まる前に、DVDにダビングしていたことも思い出すわたし、よくやった!!!

それを、また、せっせとiPhoneで見れるように画像変換。まだ全話できてませんが、徐々に仕上がっております。文明の利器に感謝

1話ずつ、毎晩見るのが日課になりました。

64F877BF-3C49-4458-8B35-66F1F9676D0D.jpg

999の走る音に癒されます。
哲郎の勇気ある行動、言動に感動。
やっぱり、テーマが深くていい。
名作が、たくさんの人に披露される機会が増えますように。。。

おそらく、20年ほど前に録画したもの。CMがそのまま残っていて、つい見てしまいます。
お亡くなりになった蟹江敬三さん、中島啓江が若々しくご出演されていて感慨深かったです。お亡くなりなってから時間が経ちましたが、心よりご冥福をお祈りさせてもらいました。

まさか20年の時を経て、我が息子と999を見ることになるとは!!!独身でした当時の自分に大感謝。笑笑。哲郎の勇姿が、息子の心に残りますように




posted by 嘉本京子 at 14:03| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする