2019年02月06日

ローザンヌ国際バレエコンクール2019 今日は3日目です

スイス ローザンヌで行われている、「ローザンヌ国際バレエコンクール2019」。
今日が3日目です。

6F8FF2B6-772C-433C-A115-A486D5E8EEE9.png

こちらは、昨日の、ストリーミングが始まるまでの画像です。

コンクールは、約1週間続きます。
クラシックも、コンテンポラリーも、しっかり稽古があります。
舞台の上でヴァリエーションを見るだけじゃ本人の可能性が見れない感じれない、ということでしょうか。コンテンポラリーも、昔は訳の分からない振付に、よくベッシー女史が文句を言ってらっしゃいました。(懐かしいですね。あのキレキレのコメントは、子供心にもしっかり残っております。)今は決まった振付を踊るようです。

昨日は、女子のクラシックのレッスンを見ました。
出題されたアンシェヌマンに、基礎を疎かにせずに、求められている表現を瞬時に出来るか。音楽を感じているか。
若いみなさんに求められていることは、なかなかレベルの高いものですが、やはりダンサーには必要なことなんだなぁと、しみじみ思いました。
最後の最後は、ご本人の持っている豊かな表現力にかかってるなぁ、なんて思って見ておりました。
日本人なので、どうしても日本の皆さんの動き方が好きです。繊細で、音の取り方が素晴らしかった方がたくさんでした。

今日はこんなスケジュールのようです。

6日 
17:30〜18:50 クラシッククラス girlsA + B
19:30〜20:45 コンテンポラリークラス boysA
22:00〜23:15 コンテンポラリーコーチング boysA + B
24:00〜25:00 クラシックコーチング girlsB
(バレエサーチさんより)

 出場されてる皆さんが、それぞれに良いダンサーになって、私たちを楽しませてくださると嬉しいなぁ
こうしてみると、バレエダンサーになるという道は険しいように思える。。。
努力し続けるトップダンサーやその卵たちに恥じぬよう、街中のバレエ教室の私たちもがんばるべし!!!

のおかげで、空気に湿気が戻りそう。
でもやっぱりお日様が恋しいです。
気温の変化ぎジェットコースター並!振り落とされないよう、体調管理がんばりませう!!!


posted by 嘉本京子 at 11:13| Comment(0) | バレエにまつわるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする