2019年01月31日

吉田都さん、現役引退を表明される

去る1月25日に、吉田都さんご出演の舞台を観ることができました。

そのプログラムに、8月の公演をもって現役を引退されると書かれてありました。

昨日、正式に都さんのフェイスブックにて引退を表明されたようです。


まだまだ、どんな形であれ、都さんにしか踊れない踊りがあるはず。
いったんダンサーとしてのお仕事を終えられるとは、とてつもない覚悟を感じました。

芸術監督もまた、孤高の道と思いますが、どうか次世代の若いダンサーのために、ご尽力お願いしたいと思うのでした。

8月の公演のご成功を、心よりお祈りしています!!
posted by 嘉本京子 at 11:48| Comment(0) | バレエにまつわるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

紅茶もイイね

インフルエンザが猛威をふるってます。
この乾燥では致し方がないでしょうか。
どうぞ、皆さんお気をつけて!
私も気をつけます。

って、何を?笑笑。

ひとまず、手洗い、うがい。マスク着用。
部屋の湿度を保つのは、諦めてしまいました。多分、湿度をキープしようとしたら、今度はカビが生えます。悩ましいところですが

あとは、いつウイルスが入っても免疫力が勝てるように。。。
今はダイエットなし。
十分な睡眠。
白湯を飲む(できれば、こまめに水分補給)。
腸の状態を良好に(ヨーグルトに大根おろしと、レーズンのはちみつ&リンゴ酢漬。やっぱりこれがお通じに良いです)。
乳酸菌のサプリを適用量。ヤクルトも飲んでます。

こんなことを、適度に、できる範囲で気をつけてます。

新たに、紅茶かウイルスを撃退するという情報を教えてもらったので、飲んでみました。

CBC924EE-0696-48BC-BFCA-0685A7C5CFBF.jpg

普段コーヒーばかり飲んでいたのもあって、とても美味しかったです。1日1杯程度に頂くことにしました食事はバランスだから、美味しく感じる時は体とマッチしてる時、と思って素直に頂くことにしました。過ぎたるは及ばざるが如しで、きっと飲み過ぎには、別問題が潜んでいると思ってます。

とはいえ、いつ猛威にやられるかもしれません気を許さず、過ごしたいと思います。

インフルエンザにかかってしまった方々、どうぞお大事にしてください早く回復されること祈ってます。
また、治りかけの胃腸が弱っている時に、胃腸炎も患うと聞いてます。どうか、皆さんの免疫力がウイルスや菌に負けませんように。。。



posted by 嘉本京子 at 10:42| Comment(0) | ちょっとした 体への気づかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

数学(算数)おもしろい

息子は、進研ゼミをしています。
私も進研ゼミをしていました。塾に行く時間がなかったのと、学校以外の場所で人から勉強を教わるのが億劫というか面倒(塾の講師の先生方ごめんなさい)だったのもあって、家で勉強してました。息子も家庭学習ができる子に。。。と親の希望はありますが、どうでしょうか。。。

学校から家庭学習の推奨があり、我が家はその時間を進研ゼミをすることにしています。勉強は、おじいちゃんが見てくれます。(本当にありがたい限りです)
進研ゼミに、もちろん学年に沿ったテキストがあります。それにプラスして応用編の「考える力プラス講座」というのがあります。
その赤ペン先生の問題が返ってきましたので、ちょこっとのぞいてみました。

324CC3A3-433F-4AFE-B642-494D1C98CAC6.jpg

はいー。
小学校低学年侮るなかれ。
この考える力プラス。説明が少なくて、大人でも首を捻ります。

きまりを見つけられません。笑笑。

しかし、その分、見つかった時のうれしさが倍増!

しばし、見つめること5分。
やっと理解しました!

「四角くくくった四隅で、対角線上の数をかけると、同じ数になる」ということのようです。

いやあ。すごい。数字ってすごい。
九九の表にこんな秘密があるなんて、初めて知りました。

試しに、当てずっぽうに別の四角を選んでやってみても。。。できます!同じ数!!

こういう数学(算数)の面白さ、たまらないです。それがどうしてそうなるか、理由もないっていう。神様はいるんじゃないか?て思ってしまいます。そんなに理屈をこねて難しいこと考えたって、自然の成り立ちの完璧さの前には、ひれ伏すしかないよね、という感じ。

低学年の算数にやられました。
またちょこちょこ覗いてみよう。

算数の勉強もやり直そうかな。ボソボソ。。。

乾燥が続きます。どうぞお気をつけてお過ごしください!!


posted by 嘉本京子 at 15:47| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

「さようなら所沢校舎」

快晴ですが、北風が強く寒さが一段と厳しく感じられる千葉県八千代市です

昨日は、こちらのイベントに行って参りました。

自分が若い頃に通った学び舎がなくなる、というのは、やはり哀しい寂しい思いが募ります。

同期の友人達と、そんな気持ちを上回るくらい、ワイワイやってきました。
思った以上に自分の記憶が無くてびっくりおったまげたりでしたが、皆とあの時あーだったこーだったと言って、少しずつ記憶が戻りながら、楽しいひと時を過ごしました。

大事な記憶の置き場所として、このブログを拝借します

1DA0C6A4-916C-4365-8A99-280C2FC8E363.jpg
実は、当時埼玉県越谷市に住んでいた私は、東所沢駅から所沢校舎まで通っていたので、「航空公園駅」には、あまり思い出がなかった、というオチですが一応、航空公園駅!

学バスはすでに運行が終わっていました。西武バスに乗って出発。

着きました。

CF2DA896-9DDC-44A2-B5BC-8B9B213FBD7D.jpg

643DF5F4-461B-469D-B242-75887B8500B5.jpg


C5902E26-E7BE-4444-BA68-4D1789ABCA18.jpg
逆光だった。汗。「学バスの停留所」

42E118A4-3C54-4C84-8529-B258541D4E59.jpg
広大な敷地でした。校門入ってすぐの景色。
随分と成長した木々にびっくり。



5A348880-3CE0-4D4C-B9BC-6465DD6AD852.jpgD87F43EA-6146-4D07-A5A0-C6F5BA407ECE.jpg
2年間、ここで、モダン、コンテ、クラシックのレッスン受けました。懐かしかったー

6E9C73DF-2178-4294-8760-E2B41801B02F.jpg
ブラボ(ブラックボックス)の控え室。ここも懐しい。

B950FD88-0642-45EB-B742-00B0153DA2C2.jpg
ブラックボックス。ここで2回、創作発表しました。ちゃんとした機材の揃うスタジオです。もう使用しないなんて、もったいない。。。

420AD8FC-4207-4D88-BF21-FF850BD13276.jpg
英語や一般教養の授業があった、教室棟。

E9E9AF5A-159E-4961-9CA7-5E0FB956FD45.jpg
確か、英語を教わったのがこの教室。

0247DE8D-E9CA-4917-8FE7-7E0F27CD4D76.jpg4D3316D4-981F-4E2B-802B-3D95AFD32946.jpg
バス券売り場。

4BE1CBFF-0803-473D-8DF2-E177D7664CED.jpg
美術棟。さすがの装飾。

1C5176D0-11F2-400A-81B8-EAFDD671E53C.jpg
ステキな壁画だったので、パチリ。

85EEA6C2-C915-45B4-8156-FDBB84D946DE.jpg
立派な体育館。

CE503448-39ED-40DA-A86C-55790FB0C9CA.jpg
体育館の前の古時計。平成元年の寄付とありました。30年、おつかれさまでした。

もと在学生の皆さんのお目に止まったら嬉しいです。

最期の最後に、足を運べて良かったです。
企画してくださった大学の関係者の皆様、ありがとうございました。

お世話になった恵美先生の一周忌が過ぎました。
先生の計らいで出会えた16名の友人。
誰ともキャラが被らないという奇跡。笑。
個性あふれる面々と、育んだ4年は、大事な私の礎となっています。それは皆同じ思いでした。
お互いをリスペクトしながら過ごせたのも、恵美先生のおかげなんだと本当に感慨深いです。
先生を偲びながらの会食も楽しくあっという間に時間が過ぎました。
恩返しはできなかったけど、せめても、元気に明るく、生き生きと毎日を過ごして、できましたら、ずっと舞踊に携わっていたいと思うのでした。

最後まで見て頂いてありがとうございます

さて、今週も始まりました!

あの若かった頃から、面々と続いてきての今日。
全ては、今のこの時間の過ごし方にかかっているのだー。今週も、どうぞよろしくお願いします!!!
posted by 嘉本京子 at 17:58| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

行ってきます

もう間も無く。
大学で学んだ所沢校舎がなくなるとのこと。
江古田校舎が新しくなり、大学も随分変わってきたようで、私たちが学生だった時代はは1〜2年生は所沢に行って学んだのですが、来年度より江古田校舎のみとなるようです。(学校は、日本大学の芸術学部というところです。)

これから、卒業生が校舎に入れるイベントがあるそうで、行ってきます。

学生の頃。血気盛んで、夜な夜な、友人たちといろんな話をしたものです。今聞くと、青々とした恥ずかしい話もいっぱいだろうと思います。笑。
その時に出会えた友人とは、いつ会っても変わらず。いつでもあの頃に戻ります。

血気盛んであったし、勢いもあって。
いろんな経験もしました。
友人が小劇場の劇団を立ち上げるというので、お手伝いしたこともありました。昔から裏方大好き。制作や(チラシの折り込み!懐かし)、衣裳や、小道具とかしました。
 とある方に、「劇団なんか手伝って、何の意味があるんだ?!」と言われたことを強烈に覚えてます。
 いやいや、意味なんてないさ、やりたいからやるだけだよっ、ぷんぷん

 なんて、血気盛んに思って、(でも言い返さず内に秘めましたとさ。小心者というかなんというか。。。)大学卒業までお手伝いしました。

 その時に照明していたのが、鈴木みづほ先生で、音響が田上篤志先生で、舞台装置が、八木橋貴之先生。皆さん現役で舞台に携わっていらして、そしてゆりのきバレエスタジオの発表会をサポートしてくれてます。

 あらためて文字に起こすと、すごいなぁ。本当にありがたいことです。

 卒業して四半世紀が過ぎようとしてます。
 若い頃のような血気盛んなエネルギーはもう必要ないと思うのだけど、どんな人に何を言われようと、「意味なんてなくったって、いいんだよ!べー!」なーんて、あの頃のように自分の直感を一番に信じているかは、???です。

 まあ、しかし。あの時に、「何の意味があるんだ?」なんてけしかけられなかったら、逆に辞めていたかもしれない。人生は不思議ですね。そう思うと、嫌な意見もまんざらでない気がしました。嫌な意見を私に言ってくれたみなさん、どうもありがとうございます

所沢校舎にもありがとうです。いっぱい伝えて来ようと思います。

234C3EF6-67B2-4DCC-B8B6-F85ADE53CE6F.jpg
【 卒業公演のチラシを友人がデジタル化してくれました。この中に私はいないけど、私の創作作品の写真。この作品は、私の宝物です】

 





posted by 嘉本京子 at 12:02| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

今日もありがとうございました!!

天候が心配な地域もあります。
大きな地震もありました。
八千代も少し曇り空からスタートした、土曜日でした。いかがお過ごしでしょうか。

今日のゆりのきバレエスタジオ。
朝9時!
F5AC2119-85A1-4EAE-BA95-0BEBD32D7726.jpg

「 これから、レッスン始まるよー、」という瞬間です。

ここから、何人の方にスタジオにお越し頂いたでしょうか。。。保護者の方も入れると、60人ほどでしょうかあらためて数字にしてみると、街中の一軒家に良くもこんなに沢山の方に来て頂いていると思います。。。本当にありがたいです。
寒い中、お越し頂き、ありがとうございました!!
私も、沢山の学び有り、発見有り、悩みも見つかりました(笑)。悩みがあるから、明日もがんばれる

生徒の皆さんの一生懸命練習してくれてる姿の写真はなくて(ないんかーい)、全て終了した、夜9時のスタジオ!
0DF51F99-793B-4286-B833-DB1BF6A7890A.jpg

儚い夢を見てたかのようですよ
私の記憶の中には、みなさんが一生懸命練習してくれた記憶が残っていますーーー

1週間終わりました。みなさんにとって有意義なスタジオにでの時間であったこと祈ります。

さてさて、来週はどんな出来事が繰り広げられるでしょうか。。。桜の木のあったかい床のスタジオが、来週もお待ちしてます

スタジオでお会い出来ない皆様も、どうぞよい週末を!!!
posted by 嘉本京子 at 22:04| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

「バレリーナ 吉田 都からの メッセージ」(石神井バレエ・アカデミー)観ました!

今日の更新がこんな時間になってしまいました

朝からバタバタとしており、夕方からは公演に足を運びまして、今帰宅したところです。

「バレリーナ 吉田 都からのメッセージ」
石神井バレエ・アカデミー公演
E6BF7CDC-2CBB-4D0F-99EA-51BB83458B35.jpgD54B4CE9-585B-4335-A9FC-E8CCC99DAA58.jpg

発表会でお世話になっている方がこのアカデミーのご出身で、御縁があって、観劇することになりました。
生徒も若干名一緒でした。

出演されている方を見ても、これは半端ない質の公演と、とても楽しみにワクワクして会場に向かいました

いやあ、圧巻の、素晴らしい舞台でした!!!

ダンサーの皆さんが、都さんに対するリスペクトとプライドに欠けて、半端なものは見せられない、という心意気を感じました。

バレエ冥利につきる

しかも、都さんは2020年から新国立劇場バレエの芸術監督を務められることが決定しておられます。8月の舞台がダンサーとして最後の舞台になるようです。
私としては、発表会が9月にありますので、おそらくその8月の舞台には行けない予感です。現役でいらっしゃる間に、生で、しかも真正面でかなり近くから見させて頂きました。なんてことでしょう。。。幸せな2時間でした

しなやかな脚。
ノーミスで、完璧な着地。
内面から溢れる感情が身を纏ってるよう。

ほかのダンサーの方も、本当に素晴らしかったです。違うバレエ団の方が日本で同じ舞台に立たれるのは稀なことなのでは???と思いますが、いかがでしょうか。。。

美しいものは美しいです。
大変な努力の上で、私たちに素晴らしいものを見せてくださって、本当にありがとうございます。

この機会をくださったお知り合いの方に大感謝です。準備をされたアカデミーの方も大変だったのではと思います。素晴らしい舞台の実現と、ご成功おめでとうございます!!!

余韻に浸りながら、夜を過ごします。
バレエって、いいですね。さよなら、さよなら
posted by 嘉本京子 at 23:51| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

楽しいけど、やる時はやる

先日のベビー火曜クラスでのこと。
最近は、本当にみんなとレッスンしてるのが楽しくて(きっとみんなもそう思ってくれてるはず)。

 4時になりましたので、いざ、レッスンスタート
 「手をよこに、ヒコウキにして、ボールを下に置いてまってねー」(※一人一人くっつかないで並ぶときに両手を広げることを「手よこヒコウキ」と言ってます)とみんなに声をかけて、いそいそと出席を取りました。デッキの上でノートに書き込んだので、みんなに背を向けてる形になってしまいました。

「さあ、始めよぅ!」と、振り返ってみると、まあ綺麗に整列していてびっくり

あまりにも綺麗に並んで待っていてくれて感動したので、お願いして写真を撮らせてもらいました。

E668E395-DEAF-4EC5-A775-C5B9F94D23AF.jpg

年長さんが多いので、ということもありますが、私が若い頃より、ちゃんと話が聞けるお子さんが多いように思います。未来の日本は明るいなり

素晴らしかった。ウルウル。

この後も、たっくさん動いて、笑って、あっという間の1時間でした。みんなどうもありがとう!

今年の発表会も楽しみです

posted by 嘉本京子 at 11:04| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

そういえば

そういえば、最近あれしてないな、とか、誰かに会ってないな、とか、自分ではあまり変わってないつもりでも、変わってきていることってあります。
すっかり忘れていたけど、はっと、記憶の向こうに残っている大事な感覚を、思い出して取り戻すことがあります。

歳を重ねていくと、なんとなく人生ってこんなもんじゃないか?なんて決めちゃう傾向があったりして。決めつけてから経験してると、時々、こんな昔の大事な記憶が蘇るように場面に出会って、自分で驚いてます。(中学生まで習っていたピアノを思い出したので、こんなことを話してます。私には今大事みたいで、そういう昔を思い出すような出来事が続いています)

太陽はいつも同じに見えるけど、いつだって同じ日は一日たりとて無いんですよね。決めつけるなんて、早合点にもほどがある。もっと五感をフルに使って楽しんでみるべし。出会っているみなさんも一緒で、一人たりとも同じ人は居ないのだから、それぞれに感じることも違っているわけだし、それがありがたく、そして面白く思えると良いのかも。

そういえば、最近占いに全く興味がなくなっています(昔は大好きで、良く読んでいました
いろんな可能性が秘めているのに、もう未来が決まってしまっている???本当にそうなんだろうか???右に行ったらいいのか、左に行ったらいいのか迷うかもしれないけど、どっちにしたって、きっと面白いことが待ってるに違いないです。どちらの道に行くか不安なのは、損をしたくないという打算が働くからでしょうか。さんまさんみたいに、「生きてるだけでまるもうけ」の心境が良いのではないかしらん。そんな不安な気持ちもまるごとありがたく楽しむ。そんな心が大事やな。

ちょっと閃いたことがあって、自分のための忘備録的になってしまいました

今日は今日しかない。二度とない今日になりますように



posted by 嘉本京子 at 10:54| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

満月の夜に

息子が突如ピアノ熱を発しております。
「猫ふんじゃった」をコツコツと家で練習しては、学校のお友達に教えてるらしいです。ピアニカですが

その熱に煽られて、わたしにも火がついてしまい
「エリーゼのために」なんかを練習してしまう始末です。練習楽しい。笑。

いろいろ調べて、楽譜に間違いがあったまま広まったことも分かったり。どうしたらいいんだ、なんて思って、有名なピアニストの方の演奏を聴いてみようとyoutubeを見たり、Apple Musicで調べたり。
あー!そういえば昔大好きだったフジコ・ヘミングさんはお元気なんだろうか?と思って調べたら、全くもってお元気!!
世界各国を演奏で駆け回ってるようでした。
うーん、昨日に続きご高齢の方の活躍に又しても辿り着いてしまいました。

ご自身で自主レーベルを立ち上げてもいらっしゃいました。すごい。そのレーベルのロゴが、フランスで飼っているフレンチブルドッグの仔なんだそうです(パイド!)なんだか嬉しくなってしまいました。CD欲しくなってしまいました。

フジコさんの奏でるピアノに、涙が出そうになります。
もう、誰のために弾いてるのかも、どんな風に弾きたいかも、余計なものが全く感じさせられない世界。あー、演奏会に行って生で聴いてみたいです。

今日は満月。
ベートーベンの「月の光」をフジコ・ヘミングさんの演奏聴きながら、今宵は日頃のお疲れをとる、なんていかがでしょうか。


ピアノが歌っているように聴こえます。心に響く名演奏の数々が、動画でたくさん拝見できます。

そして、肝心の「エリーゼのために」
フジコさんは、間違えていると言われてる方の音程で演奏されてました。

「そんな1音ぐらいのこと、ベートーベンだって忘れてるわよ。音楽って、そういうことじゃないでしょ」とでも言われてるような気がしました。

音楽って素晴らしいですね。ウルウル。
クラシックのコンサートに、ご高齢の方が多めなのも、なんだかわかる気がしてきました。私も歳をとったのです

綺麗な満月が見える八千代です。
古代からある月に、音楽。それに人間。それだけでいいのにね、て思っちゃう深い夜でした
posted by 嘉本京子 at 00:00| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

とある飲食店で思ったこと

昨日、お昼ご飯は家族で外食しました
とあるチェーン店です。お肉大好きな息子のお腹を満たすこと、手早く食事が運ばれてくること、サオドオーダーもいろいろ種類があること、などで満場一致で、軽く手早く食事をする時によく選ばれるお店です。

オーダーを取りに来てくださったのが、なかなかの美人のインドの方でした。インドの女性を八千代で見かけたことがあまりなかったので、少し驚く気持ちがありました。きちんとオーダーを取ってくれて、なかなか流暢な日本語でした。

そうこうして、食事を待ってると、隣に南米出身ではと思われる3人組が座りました。旅行者ではない感じです。

そこへ、先ほどのインドの女性の方がやって来ました。

「じゃあ、ナミ、ふたつ」
「かしこまりました」

遠いインドと南米でお生まれになった方々が、遥か遠い日本の地で、某チェーン店のオーダーを日本語でするという。

なんとも不思議な光景に出会いました。

八千代に住まわれる外国の方が増えているように思います。
慣れない土地で大変なこともたくさんだと思います。
法の整備もだけと、地域のコミュニティ、なによりも住民である私たちがどのようにコミュニケーションを取っていくのか、しばらくこんな課題が続くのかもしれない、なんて思いました。

祖国が一番だと思うけど。
日本もとても好きだと思ってもらえるといいですね

私が幼少の頃には、あまり考えられないことでした。海外に旅行行くこともすごいことだった。ましてや、外国の方が日本を選んで住まわれるなんて。新しい時代になってるんだなあと、感慨深く思いました。

英語が喋られない嘉本は、もっぱらハートで勝負と思ってます。南米の方は、英語も通じないしね。。。いずれスタジオにも、外国の方が来てくれるのだろうか。。。

あっという間に1月が終わりそうです。
今週も心して働きたいと思います


2019年1月に新しいクラスが出来ました】


親子 de バレエ

・担当 村井直子先生(子育て:3人経験中)

・対象 0才〜1才のお子様とお母さん(お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんOK)

・時間 毎週木曜 9:30〜10:15

・料金 チケット制 1回\1000

・持ち物 バスタオル1枚 飲み物 汗拭き用タオル ご使用中の抱っこ紐

・服装 お子様もお母さんも動きやすい格好で大丈夫です。バレエシューズをお持ちでしたらお持ちください。(靴下OKです。シューズはスタジオで販売しています)

・その他 オムツはお持ち帰りでお願いします


プレバレエ

 ・担当 嘉本京子(子育て:1人経験中

・対象 2才〜3才のお子様とお母さん(お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんOK)

・時間 毎週月曜 9:30〜10:15

・料金 チケット制 1回\1000

・持ち物 飲み物 汗拭きタオル

・服装 お子様もお母さんも動きやすい格好で大丈夫です。お子様のレンタルレオタードあります。バレエシューズをお持ちでしたらお持ちください。(靴下OKです。シューズはスタジオで販売しています)

・その他 オムツはお持ち帰りでお願いします

・プレバレエに通っていただいた方に限り、子供クラスにご入会の際の入会金(\5000)を免除いたします


posted by 嘉本京子 at 13:25| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

驚きのチャレンジ

週末、いかがお過ごしでしょうか。
嘉本は、年末に大きなイベントを終えたので、今はゆっくりと休日を過ごしています。本当にありがたいことです。

週末に、驚きのニュースを目にしました。
スーパーボランティアと呼ばれる尾畠さんが、東京の学校に講演に訪れたそうですが、なんと、大分までの道のりは徒歩だそうです。

途中は、野宿。

お車はお持ちだったので、これは敢えてのチャレンジなのだと思います。

若い頃にされていた魚屋さんのお仕事で、足腰を鍛えていたとはいえ、この極寒のなか野宿での徒歩。想像を遥かに超えた、チャレンジ。

自分の甘さを認識するし、へこたれてないで出来ることがまだまだあるに違いないと、本当に思えます。

こんなにメデイアに持て囃されても、ブレない強さ。やっぱりリスペクトです。何か自分がブレそうだったら、尾畠さんのことを思い出そう。

そう、ご高齢のチャレンジの話が続きます。
全く違うジャンルだけど、大尊敬している三浦雄一郎さん。21日ごろ、南米最高峰アコンカグアの山頂にアタックだそうです。あぁ、もう間も無くです!!
86歳でありながらの、チャレンジ。
どんなお気持ちなのか、想像も出来ない

ご高齢でありながらのチャレンジの話が偶然続きました。
どうしたらそんなことが出来るのか、どんなご心境なのか、目が離せないです。

スタジオにも、年齢を重ねても、努力の賜物と言うが如く、若々しく体を保たれてる方がたくさんいらっしゃいます。

私は今は後を追うことしかできないけど、皆さんと同じ年齢になった時に、ちゃんとしていたいと、切に願います。そのためには、今が大事ですエイエイオー!

まだ晴天が続きます
お日様のありがたさを噛み締めながら、乾燥とインフルエンザに気をつけて、週末楽しみたいと思います!!
posted by 嘉本京子 at 12:46| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

猛威をふるってます、インフルエンザ

先週の3連休のあたりから、インフルエンザに感染してしまったという連絡をもらうようになりました。
今年は、どうも、感染のスピードが早いというか、お休みの連絡を大変多く頂いてます。昨年の比ではない感じです。
このお天気続きによる、空気の乾燥が大きな原因でしょうか。

嘉本は今のところ、症状は出ていません。が、気をつけて生活をします!!

感染されてしまったかた、お辛いですねどうぞ暖かくして静養されてください

感染されてない方も、手洗いうがいの基本を頑張りましょう!

いろんな予防法がありますが。。。
実は、嘉本はインフルエンザにかかったことがありません。って書くと、この後かかりそうな気がしますが(汗)
予防注射も、してもかかる人がいると聞いていて、しない派です。

摂るようになって何年になるか忘れてしまったのですが、いわゆる乳酸菌の王道のこのおかげかも???

EE39DCFF-557A-4106-A0A4-F72E424765A7.jpg

シロタ株のおかげか???

あとは、R1ヨーグルト(自宅でヨーグルトにしてます)のおかげか???

それとも、今年はかかってしまうのか???

怖がってばかりではダメですが、十分に気をつけておくに超したことはないと思います。

今日も怒涛の土曜日!
レッスンお待ちしてます!
posted by 嘉本京子 at 00:37| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

親子deバレエクラス、二回目♪

2019年、平成31年1月より、新しいクラスが出来ました。

そのうちの一つ、「親子deバレエクラス」の2回目のレッスンが昨日ありました。

バレエが初めてのお母さん、子育てでレッスンが遠のいてたお母さんなど、子育てで忙しいなか、ご参加頂きました!!

指導は、直子先生。
応援してくれるような暖かい日差しに、集まってくださった皆さんの暖かいお人柄のお陰で、お子さん達もリラックスしているようでした!
場所見知りや、人見知りがあるというお子さんも、ニコニコ笑顔でした良かった!
嘉本もお邪魔しまして、お写真を撮らさせてもらいました。

CA8702F5-2259-4E7F-8BC7-74900FFE2E46.jpg

E5CBB0C4-74C6-496E-B18B-0EE35305D7CF.jpg

D239285F-F6EA-4BAA-A41A-ACA272F93518.jpg
最後は、抱っこ紐や手で抱っこしながら、バレエのプリエの動きや、バーランセの練習もしました。

自分もそうでしたが、子育ては果てしなく続くので、こうやって時間で決めてリフレッシュする時間を意識的に持たないと、ズルズルと自分のことは後回しになります。短い期間なので、それもまた良いのだろうけど、やっぱり人間なので、体を伸び伸び動かす時間がないと、固まってきます。体が固まってくると、心も一緒に硬くなるかも。
お子さんと一緒に安心して、心身を伸ばしてリラックスタイムを楽しんで頂ければ、幸いです


2019年1月に新しいクラスが出来ました


親子 de バレエ

・担当 村井直子先生(子育て:3人経験中)

・対象 0才〜1才のお子様とお母さん(お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんOK)

・時間 毎週木曜 9:30〜10:15

・料金 チケット制 1回\1000

・持ち物 バスタオル1枚 飲み物 汗拭き用タオル ご使用中の抱っこ紐

・服装 お子様もお母さんも動きやすい格好で大丈夫です。バレエシューズをお持ちでしたらお持ちください。(靴下OKです。シューズはスタジオでレンタル、及び販売しています)

・その他 オムツはお持ち帰りでお願いします


プレバレエ

 ・担当 嘉本京子(子育て:1人経験中

・対象 2才〜3才のお子様とお母さん(お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんOK)

・時間 毎週月曜 9:30〜10:15

・料金 チケット制 1回\1000

・持ち物 飲み物 汗拭きタオル

・服装 お子様もお母さんも動きやすい格好で大丈夫です。お子様のレンタルレオタードあります。バレエシューズをお持ちでしたらお持ちください。(靴下OKです。シューズはスタジオでレンタル、及び販売しています)

・その他 オムツはお持ち帰りでお願いします

・プレバレエに通っていただいた方に限り、子供クラスにご入会の際の入会金(\5000)を免除いたします


posted by 嘉本京子 at 10:48| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

1月17日。24年経ちました。

ついこの間のように記憶しています。
強烈な記憶というのは、いつも側にあるからなのかもしれません。

阪神淡路大震災から24年。

携帯が今のように普及していない頃、ドキドキする心を落ち着かせなが、東京の学校の公衆電話から何度も実家に電話をしました。そう思うと、確実に時間は過ぎているのですね。

あの頃は学生で身動きがとれず、何も出来なくて後悔しています。今は、こうして毎年思い出すことを忘れないようにしたいと思ってます。

沢山の犠牲になられた方々に、心よりご冥福をお祈りします。

2ACE87A1-A5C8-428E-9BA1-5D0E2D1366E1.jpg
【義母から頂いた、新しいハーバリウム。素敵。献花の気持ちで掲載いたします。。。】


posted by 嘉本京子 at 09:25| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

コツコツと、について

昨日は久しぶりの雨が降ったり空は曇り空だった八千代市です。
雨が大事なのはわかるけど、やっぱり太陽が元気に姿を現してくれてると嬉しいです。今日は快晴です!

年末の忙しさから一転。ゆったりと過ごしています。これから発表会に向けてモーレツに忙しくなるので、神様からのプレゼントだと思って、頭の中を空っぽにしております。ここに何が入ってくるのか、楽しみ

ジャンプする前の溜めのような感じ。
そんな時は、心の中を良く観察するのに適してたりします。余計な雑念を捨てて、自分の体に集中します。

最近は、コツコツと少しずつ何かを進めておくのが自分の中で流行ってます。

以前は、何かを始めるとなると、一度に大量の時間を使って一気にやってしまいました。まだまだ、もっともっと。。。と今考えると欲の塊だったです。過ぎたるは及ばざるが如し。逆に、作業自体に大変な記憶がつきまとうので、新しく何かを始める時に重い腰が上がりません。

老子の言葉で「大器晩成」という言葉があります。
大きな器、つまりは大きな業績をあげたり、それに伴う人格や素行が身につくのは、歳を重ねていって晩年からになるであろう。だから若い頃に慌てることはない。。。という意味に捉えられてます。

が、実は「晩」は誤字であって「免」であった、という説があるそうです。
「大器免成」
大きな業績、人物は、完成しない。
真に素晴らしい物は、完成しない。

なんだか、唸ってしまいます。老子らしいー。

完成させられること、それは真理に沿ったものでない、ということです。

バレエが長い歴史を持ちながら人々に愛され続けるのも、どの作品も完成されてないから、なのかもしれません。
演じるバレリーナによって、演出によって、ずーっとずーっと変化し続けます。

バレエのような大きく広い世界だけにあらず。
何か新しいことに取り掛かる時など、高い目標を持って突き進んだり、完璧な状態になろうとして努力をしていると、無駄な力が入ってしまいやすく、途中で頓挫してしまう。なぜなら、それは真理でないから。それを続けても虚しいだけと、本能は知ってるからなのかもしれないです。

 それよりも、自分が気になることを、些細なことでいいから、コツコツやる。何か大きなことをしてやろうと思わないで。運って、そんな時にひょっこりやって来るような気がする。
 気になることを、自分に与えられた時間の中に少し取り入れてみる。まずは、それでOK!(あー、それにしても24時間はあっという間ですね!!)

 そんな訳で、平日から思考の海に浸る嘉本でした。
 為せば成る、です。
 発表会もその心意気で取り組みます!
 皆さんの日頃のコツコツが、舞台で輝くものになりますように

 

 
posted by 嘉本京子 at 10:27| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

おもちゃのピアノ

1月15日になりました。
1月が半分終わりました。

もう15日経った、というよりは、まだ15日か!!という気がします。濃ゆい変化の大きい時間を過ごしています皆様は、いかがでしょうか???

久しぶりに、仕事の予定がない2連休を過ごしました。なかなかこのお仕事は連休がとりにくいです。逆にいうと、お休みが素直にありがたく思えるので、ありがたい。本当にゆっくりさせてもらいました。

お休みは、やっぱり家族と過ごすのが一番です。とはいえ、息子は男の子なので、遊びの極意というか真髄というか、やっぱり面白いと思えることが女子には共感しづらい気がして相手は主人に任せきり。

そんな息子は、2学期あたりから、何故か音楽を奏でることが好きになってきたようで。
学校で「ミッキーマウスマーチ」「小さな世界」をピアニカで練習しているようです。

小さい頃に、音楽が好きになってくれるといいなぁと思って、おもちゃのピアノを買ったのですが、これがまあ、酷い音程で絶対音感のない私でも、かなり凹む音程のズレでした。これでドレミファソを覚えてしまったら大変!と思って、代わりの音程のズレないおもちゃのピアノを、インターネットで探しました。これが、あるんですねーーー

2E82B2EC-39AD-4A37-B227-2229BD70CE51.jpg

幼稚園児だった時に、ドレミファを描いてしまいましたあれ?これももしかしたらオキシクリーンで落ちるかも??? 今度やってみよう。

タッチの強さで音の大きさも変わります。すごい

お休み中に、ひょんなことから、このピアノを出してきて、ミッキーマウスマーチや小さい世界を練習することに。

おもちゃだし、鍵盤の数が少ないからレパートリーが限られるけど、これが実に楽しい

息子と一緒に遊べること、見つけました

嘉本はピアノを中学生の頃まで習っていました。
ショパンなどの有名な曲には辿り着けず、ツェルニーや、ソナタ集を弾いて終わりました。最後の方は、ただ辛いだけだったなぁ

ツェルニーは覚えてないけど。

「猫ふんじゃった」は覚えていました。笑。ちょっと鍵盤足りないけど

それを、高速で弾いたら(むかーし、流行りませんでしたか???)やたらと感心されました。笑笑。

子供の時に夢中でやった事は覚えてるもんですっ。体が勝手に動きました。

ピアノがどうやったら上手になるか、はたまた上手になれなくても、今なら真面目に練習出来そうな気がするなぁ。

辛い練習も(笑)やっておいて損はなかった!
って、あの頃の自分に言ってあげたいなぁ。

本物のピアノは無理でも、電子ピアノでも家に置けるようになったら、息子の音楽熱は冷めないだろうか。。。いや、まずは、おもちゃピアノを堪能すべし!!!

幼い頃に聴き慣れてるのもあるけど、ピアノの音色って癒されます。家に音楽が溢れているって、やっぱりいい。
ただCDで耳で聞くだけでなくて、ピアノの鍵盤に触れた時に音が鳴ることと、その瞬間に、音が空間に共鳴して、体で聴いてる感じが良いのかも。何もいらねー、て思います

踊りもきっとそうであるに違いないです。
自分の体が楽器のように、音と共鳴して動かせたらいいなぁ。

2019年1月、平成最後の1月を、思う存分に楽しんでいきましょう



posted by 嘉本京子 at 11:34| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

チャイからの、カレー

3連休最終日となりました。
八千代は快晴ですいかがお過ごしでしょうか?

昨日もゆっくり過ごさせてもらいました。12月が忙しかったので、ここで一気に英気を養っておきたいです。

息子が「チャイ」を飲んでみたい、と言います。
ほよ?チャイ?

なんでも、「忍者ハットリくん」でチャイが出てきたそうです。
忍者ハットリくん?
チャイ??
私もすごく見ていたハットリくんが、世代を超えて今も支持されてる驚きもつかの間、なんでチャイ???

まあ、いっか。笑。

チャイが飲める場所は、インドカレーだねとなり、インドカレーが食べれるお店へ。

そういえば、八千代近辺で、本格的インドカレーが頂けるお店が増えてます。

こちらへ行ってみました。
85E5D5E7-B6C8-4EA5-B40A-D64426D74488.jpg

以前は ピッコロモンドというパスタのお店だったところです。

気になっていたお店だったので、行けて良かったです。

4DB2102E-6F9A-4CA3-A43A-827D581FB90E.jpg
(レディースセット。他にサラダ、スープ、ドリンクが付きます。900円ほどでした。)

ベジタリアンカレー、を頼んでみました。
ナンも大きくてびっくり。お腹いっぱいになりました!!カレーは複雑に色んな味が入っていて、美味しかったです!!

ちょっと調べたら、東京に本店や姉妹店があるようです。地方では八千代が初めての出店だったりして???

ランチやお弁当もあるので、それも楽しみです。
また行ってみよう。

はるばるネパールから日本に来られて飲食業をされるというのは、なかなか大変なこともおありでしょう。。。美味しいカレーを頂いたお礼に、記事にしてみました

食後に頂いたチャイが、体に沁みましたー。
香辛料が、体に優しい。。。

英気が養える、お食事でした。ご馳走さまでした!!
posted by 嘉本京子 at 14:17| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

日記にまつわる出来事続く

3連休、いかがお過ごしでしょうか?
先人式をお迎えになるみなさん、おめでとうございます
つい自分もついこの間成人したばかりと思ってあたら、もう成人した子供がいてもおかしくない年齢です。あー、この感覚もそろそろおかしい。笑。そろそろ変わっていくに違いないです。

成人式を迎えても、何が自分の中に起こっているかよくわからなかってなかったと思います。成人式お迎える前と後で、特に自分は変わらないという現実。義務教育が終わって、身軽で自由な気持ちだったようには思うけど、どうだろう

先日、日記書くのはいいなぁと記事にしたところです。私は息子の成長記録を書いています。

なんだかタイムリーに、日記にまつわる出来事が起こっています。

息子が、学校の生活科で「じぶんはっけん!」という授業が始まるそうです。

生まれた時からの成長を辿って、今の自分がどうやって成立しているのかを知る、といった授業のよう。

保護者の方へのインタビューというのもあります。

「生まれた時にどう思っていたか」というのもありました。

毎日いろんな思いで接しているので、正直、自分がどんな思いだったか、心の中を探るも明確な気持ちがキャッチできません。あちゃぁ。
神秘的な経験だった、ということは覚えているんだけどなぁ。

そこで、生まれた時につけていた育児日記を、クローゼットから引っ張りだしてきました。
こんな時に役立つとは。。。

生まれた時に綴った息子への思いが、ちゃんと書いてあってホッとしました。

ただ、読まれることをちょっと意識した文章で、ちょっと今イチだった。笑。だから、自分の中で明確に残ってないのだなあ、ごめんなさい、息子。

だから、自分の本当の気持ちをキャッチして毎日を過ごすって大事だな、なんて思います。反省。忙しかったから仕方がない、とも言えるけど、それがなかったからただ忙しかっただけなんじゃないか、とも思いました。

これから日記を書く時も、どうせ書くなら気持ちもエネルギーもこもった文章にしようと思いました。そのためにも、日々をそうやって過ごす必要がありますっ

あー。そうです。
このブログも、心とエネルギーに満ちた文章が沢山でありたいです。

(こうして、書く前に想像していなかった結論に辿り着くのが、面白いです。自分でなるほどー、なんて思ったりする。笑)

息子にちゃんと生きて欲しければ、自分がそうであるべき、でした

言葉で誤魔化すことなく、シンプルに素敵に生きていきたいな、なんて思います。

晴れが続きます!乾燥に気をつけながら、良い連休をお過ごしください
posted by 嘉本京子 at 17:12| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

コツコツと書く

なんとなく惹かれること。

ここ数年、大事にしてきました。直感を大事にする、ということでもあります。

むかーし。日記をつけたりするのが好きでした。自分の気持ちを文字に落とすと、違う考えが降りてきたりして、なかなか面白いのです。

「ほぼ日」さんが、5年日記を、昨年販売されました。
忙しいし、続けられるか心配だし、何より安い買い物ではありません。

でも心がザワザワして。ずーっとずーっと気になるのです。
観念して(笑)買ってみました。

C4B23601-B96C-457C-A81F-57A2A2DD9EDB.jpg

実は、正確にいうと購入は一昨年になります。
2018年の1月1日からスタート。
息子の成長記録を記すことにしました。

ちなみに。。。とても良い商品です!!書きやすいし、紙が上質なので、毎日手にとって癒されてます。良い紙って、ペラペラっとすると気持ちが
良いです。見開き半ページが、フリースペースなので、息子の落書きした絵とか、メモ書きを貼ったりできる自由度があるのも良いです!

 文字の練習も兼ねようと思いました。なるべく丁寧な字を書きます。そうでない時も多々だし、結局自分の癖のある字を見てるので、なかなか上達せずですが

 2週間も空いてしまって、夫や義父や義母とのメールのやり取りで記憶を辿って書く時もありました。

 なんとか1年続きました。ここまできたら、続けられそうです

 お天気と気温も書くようにしてみました。
 昨年は暖冬だったみたいで、昨年の1月10日の最低気温が7℃!(今日は-0.3℃)。

 そんな変化も面白いです。

 忘れてしまった出来事、思いに触れられるのも楽しい。しかも、そこは嘘偽りのない、自分の書いた文字です。超絶安心な世界です。

息子が何か悩んだ時に、しっかりと生きていた証が残っていたら、生きる力が蘇るんではないか、なんて思いながら書いてます。でも煙たがられるかも。そんな最悪想定も大事だから、なるべく私の期待する気持ちとかはのっけないで、起きた出来事や発言をツラツラ書くような、あっさりとした出来上がりになってます。

 うっかり、テレビやニュースを見て、他人の意見を先に見たり聞いたりして何が自分の気持ちや意見なのかわからなくなりがちです。若い頃は一番そのことを嫌っていたのに、歳を取ると丸くなるのはいいことだけど、そういったことを諦めてはダメですね。。。

 こうして自分の文字で言葉を綴ることは、継続する力以上に自分に何かが戻ってる気がします。
 恥ずかしい反発力がいっぱいの自我に溢れた考えは考えものだけど、しっかりと自分の頭で体で考えたことで生きてくことは大事だ、と思うのでした。日記には、そんなオリジナリティを維持する力があるように思います。

 やっぱり思考の海に浸りがちな週末です。
 怒涛の土曜日が待ってる!がんばります!
 レッスン、お待ちしています!


LINE@始めました。
お友達追加してみてください。お問い合わせもLINEからできます

友だち追加
posted by 嘉本京子 at 01:31| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする