2018年12月29日

2018を、振り返る 〜ゆりのきバレエスタジオ編

いよいよ、あと3日となりました!
昨日納めたつもりが、自営業の良いところ(に、しておく!)ポロポロっと、やることがあり、ちょこちょこ仕事やら片付けしている嘉本です。

さてさて!気がつけば2019年だった、なんてことがないように、2018年を振り返ろうと思います

今年のゆりのきバレエスタジオ。

なんと言っても、無事に、15周年記念発表会が開催できたことに尽きます。
初めて参加する方も、何度も参加くださっている方も、お休みなしで全員参加出来ました。
参加くださった皆様の心に残るような発表会になっていると良いなと思います。

ほかに。。。
子供クラス、大人クラスのほとんどで実施している「エクササイズ」が誕生しました。
引き上げや、ターンアウト、コアが使える体になるために20項目ぐらいあります。
このエクササイズの理解と練習に、今年は費やしたように思います。特に小さなお子さんは、同じ型をずっと練習するのは忍耐が必要です。よくがんばってくれたと思います。お陰で、どの生徒さんも良い方向に変化されています。
このエクササイズは、これからもゆりのきバレエスタジオを支えてくれることと思います!
私もやっています。冬休み中もやっておこ!!

夏には、「星美和さん &藤野幸恵先生によるスペシャルワークショップ in 八千代 vol.2」。開催することができました。
台風の影響で、どうなるかと思いましたが、全員出席くださり、感無量でございました!!
ご多忙の美和さんと幸恵先生が八千代にきてくださることのありがたさ。噛み締めて、来年も開催できそうです(ご期待くださいませ!)WS で新たに頂いたご縁も、大変ありがたい限りです。まだまだ勉強する身。いろんな方にお会いできると、本当に勉強になります。

ゆりのきバレエスタジオに教えにきてくださる先生方、そしてゲストの先生方とは、安定した1年を過ごせました。こちらもありがたい限りです!!
安定が良くないこともあるだろうけど、少なくとも、教師たちの和があってこそ、生徒さんも安心して通ってくださるもの。頼りない主催に、忍の一文字でよく尽力してくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。
初めは一人で教えようと思って、しかも、うまく行かなければ、レジ打ちのアルバイトしようと思ってました。笑い話にできるほど、15年の月日が経ち、関わってくださった方々の恩返しのためにも、これからもがんばろうと思います!!!

もちろん、楽しく明るいことだけでもなく。
淋しくなるお別れもありました。
出会ったからには、必ずお別れがくるもの。
みなさんが、スタジオを卒業すると決断されたからには、心からエールを送って、晴れ晴れと見送らさせて頂きました!
ここ数年は、辛いお別れはなくなり、「これからも、がんばってね」と言えるようになりました。とてもありがたいことです。
保護者の方が、涙されることもあってそのお姿を拝見するたびに、お子様を預かってる責任の重さを感じます。

たくさんの方の交流、支えがあって、今年も1年無事に終えることが出来そうです。

心より感謝申し上げます!!!

72618CC0-8B11-431E-8A6D-A08F5ECD5F97.jpg
(去りゆく生徒さんから頂いた、ブリザードフラワー。花に込められた思いに、アラフィフの涙腺は緩みました)