2018年11月10日

1999年の冷蔵庫、後日談

先日、我が家の冷蔵庫が壊れてしまった話をしました。

後日談です。
新しい冷蔵庫が届く日が 少し先なので、冷蔵庫はまだ我が家にいます。

息子が、冷蔵庫の前を通って立ち止まり、もう機能しなくなった冷蔵庫のドアを開けました。
 「あれ?冷えてるよー」

 な、なぬ?冷えてる?

 その下の野菜室に入れた保冷剤が効いてるからじゃない?なんて言ってみたのですが、いやいや、そんなもんじゃないぐらい、冷えてます。

 試しに、こちらも霜が出来てしまったため機能が止まっていた製氷機に水を入れると「ウィーン」と水が製氷機に送られた音がしました。

 な、直った???

 おまけに、冷蔵庫の中身を整理して、最後に綺麗にしてあげようと軽くですが庫内をお掃除したりしたので、クリーンな空気でもって、キンキンに冷えてます。おー、なんてことでしょう。

 数日前、この冷蔵庫が少し大きめのため、内階段を移動することが出来ず、運び出すのにクレーン車が必要なのとがわかりました。

 業者さんが見積もりを出してくれてる間に、うっすらと記憶が戻ってきました。
 この家に搬入する時に、冷蔵庫が大きいためにクレーン車が必要だと言われて、新しい冷蔵庫にしようかと検討に上がったのですが、私が、まだ使えるのに廃棄するのは嫌だ!クレーン車使ってでも使いたい!と言ったのでした。ドアがね、反対開きなんです。わざわざ反対側に回って味噌とか、食材とか取り出すんです。習慣ってすごくて、慣れてしまって不便と思ったことはありませんでした。

 そんな思いを受けてか、ひょっとしたら壊れることなく動いてくれてたのかもしれない。。。物にも心があるんじゃないの?なんて思ってしまうのですよ。だって、10年持てばいいところの、20年です。一度も壊れませんでした。

 再び冷蔵庫が冷えたのがわかったのが、クレーン車の手配がかかるため、さらに配送日が伸びてしまった後でした。
 最後の最後で力を振り絞っての復活だったりして。うるうる。
 
 霜が思ってたよりも少量だったのでしょうか。ただ、溶けただけだとは思うのですが。。。

 あと数日、一緒に過ごしたいと思います。
 水曜日に作ったカレー、鍋ごと冷やしてくれてます。助かるよ!1999年の冷蔵庫!最後まで、よろしく頼みます。うるうる。

 そして、お借りしたミニ冷蔵庫は、なんと、発表会に使わせてもらえたら便利なんじゃないか、という意見を寄せてもらって、確かにそうではないか!とガッテンして、引き取らせてもらうことになりました。こちらも、良いご縁を頂いて感謝!!!ありがとうございます!!!
 発表会をお手伝い頂く皆さま、お楽しみにしていてください。
 平成最後にドラマが生まれるなぁ。
 15年使ってるドラム型洗濯機も、まだがんばってくれてます。
 電子レンジは、なんと私が19歳で一人暮らしを始めてからの一品です。何年しようかは概算してくださいませ。えへ。みんな、最期まで頑張ってくだされー。

posted by 嘉本京子 at 18:20| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

マイナスを負う

昨晩のテレビをチラッと拝見しましたら、昨日が命日である、島倉千代子さんの特集でした。
この方も亡くなる三日前に歌声を収録されたとか。生涯現役のスペシャルバージョン。

負った借金は16億円だそうです。

つい先日、さだまさしさんも借金が35億円と知りました。

お二人とも完済されたそうです。

一般人にはわからない境地ですが。。。
自己破産という手もあったでしょうし、働いても働いてもプラスにならず、ただただ自分の元からお金が流れていくという時間を長く過ごすのは、とんでもなく大変であったろうなと思うのです。

それだけのお金を一人の方が動かせるのかと思うと、本当にすごい。動いてるのはお金だけど、結局は、それを支払う人の心が動かないと、です。16億円分の、35億円分の人の心が動いたんだと思うと、本当にすごい。

たとえ天賦の才能があったとしても、それを続ける断固とした思いがないと出来ないことですね。。。お優しいお人柄に、マイナスからのスタートという設定が、さらに誰かに何かを届けようという原動力にスイッチが入る、ということなのかなぁ。

そんな逆境に立たされることは早々にないけど、甘えた気持ちが湧いてきたら、お二人のこと(他にもたくさんいらっしゃると思うけど。。。)思い出しても差し支えないだろうか。まだまだ頑張れるぞ、と思えるといいな。

高校生のころ、さださんの大ファンだったお友達がいました。その頃は、若いのにどうしてそんなおじさんのことが好きなんだ?と思ってましたが(笑)、今は先見の目がある!なんて思います。今はもう会わない友人ですが、「さださん大好き!」と語る笑顔の彼女は記憶の中でくっきりと鮮やかに残ってます。私の記憶の中にしっかり残っていることが、ウン十年経ってこんなブログの一記事と繋がるなんて、本当に面白いデス。さださんの、軽やかだけど含蓄のあるトークが、好きです。お正月のNHKの年越し番組好きなんです。

島倉千代子さんの「人生いろいろ」も名曲だなぁ。今聞いてみると、また違った思いを抱くのかも。
昭和色満載なお話でした。
マイナスを負う、ということも恐れなければ悪いことじゃないぞ、と思うのでした。
posted by 嘉本京子 at 10:43| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

体が痛いとか、不調な時に行く場所で思ったこと

ちょっと思い出したことがありまして。

1年ほど前ですが、近所にマッサージ屋さんが無料で施術してくれるそうなので、行ってみたことがあります。
マッサージ屋さん、街中にどんどん増えます。と言うことは、ニーズがある、ということなんでしょうか。
無料、の効果は絶大で、お店の外にも連なる大行列でした。少しご年配の方が多いです。70代ぐらいでしょうか。皆さんしきりに、ご自分の体の痛いところを訴えていらっしゃいました。人数の多さに加え、「体が痛いんだ」という気持ちを持っている人のオーラの集合体は、それはそれは異常と言ってもよいくらい凄いものでした。

昨年の冬、ちょびっと体調崩して、検査を受けに少し大きめの病院に行ってみました。(私の体調は、特に問題なく、今はピンピンしてますっ)。
待合室は、体調の悪い方でいっぱい。
不調のある場所は個々に違うと思うんだけど、これまた「不調があるんだ」という気持ちの持ってる人のオーラの集合体は、すごいものがありました。

もちろん、どちらの場所も特化して、体調の優れない人が集まる場所なんですけれど。

私嘉本はゆりのきバレエスタジオで、日々の大半で暮らしていますので、子供たちの元気で何不自由ない体に、大人の方々も、皆さんそれぞれに何かありはするものの、やっぱり自己管理が上手な方が多いのだと思うのですが、しなやかな身心をお持ちの方ばかり。

そんな中で暮らしているので、そのギャップの凄さに、終始違和感を感じていました。

もちろん、それだけが全てではないですが「運動をしましょう」という言葉に耳を痛くされ、わかっているけどここまで来ちゃった、という感じなのかなぁ。もちろん、本当に運動できない環境にいらしたのかもしれないけど。

漠然と思うのは、40代、50代の過ごし方で60代70代は随分と違うのではないか?ということ。

自分も、このお仕事しているので運動をしているけど、そうでなかったら、いろんな言い訳をして、あちこち痛いのをまるで勲章のように話していたかも。

5分でいいから、血行良くするために家内で簡単な運動はできるし、効果的な体操もあるし、筋肉を緩める道具もある(もちろん、ほぐれッチですよ〜)のになぁ。
完全に健康でなくても、健やかに毎日を過ごすことは、そう遠くないところにあるんだ、なんて思います。

でも、どんなに良いものがあっても、聞く耳を持てるかどうか、これに限るよなーとも思います。

今何をしているのか、の連続で未来が成り立つのだなぁとも思います。今が大事だなぁ。

老いにあらがう必要はないけれど、出来る努力をすることから目を背けることは違うかなと。

スタジオには、そんなことを言わずもがなわかってくれる人々が集まってくれてるんだなぁと思います。なんとか、この輪が広がるといいなと思います。

自分の体が一番だけど、いろんな方々の体が少しでも楽になりますようにと思います。
そんなことにも興味がある、バレエ教室です。ご興味のある方に、ぜひぜひご来所頂きたいと思いますよ!まだ見ぬお仲間にメッセージを送るべく、準備をしたいと思っています。がんばりまーす。
posted by 嘉本京子 at 10:30| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

がんばりますよ!

今日は、紀子先生、直子先生に集まってもらって、作戦ミーティングいたしました。
新しい年号になる年に、ゆりのきバレエスタジオに、また少し新しい風を吹かせることが出来そうです。ありがたやぁ。

自分一人ではなかなか出来ないことです。逆に言うと、一人で経営されてる先生方を尊敬します。モチベーションを一人で保つのは、本当に大変。
だから、沢山の先生が集まってくれているゆりのきバレエスタジオは、もう少し頑張れるはず、と思っています。

沢山の方の笑顔が、さらに集まりますように。。。
健やかに生き生きとされる方が一人でも増えるといいなぁ、と思います。いろんな方に役立つ場所であり続けられるよう、精進いたします!!

posted by 嘉本京子 at 21:01| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

救世主あらわる

先日冷蔵庫か冷えなくなってしまったとブログに記しましたら、それをご覧になった生徒さんが、すぐに連絡をくださいまして、小さな冷蔵庫を貸してくださるとのこと。
9DFC417A-FE2F-4478-9FEF-51F12DF68F73.jpg

我が家に凛々しくおわします、冷蔵庫さん。白く光るお姿が、救世主に見える、こう見えても一主婦である嘉本です。ありがたい限りです。

ミニとはいえ、重量あります。運ぶ手間を考えると大変という言葉に尽きます。。。
大切に使わせて頂きます!!
ちょっと冷蔵庫の納品が遅くなる気配した後でしたので、なおさら嬉しいです。

たかだか週に何回かお会いしてバレエをしてるだけなのに、いろんなことをお世話してくださる心優しい生徒さんがいっぱいなのです。うるうる。

人からいただく思いやりの心は、何にも変えがたいです。私の師匠も、いつも人に思いやりの一言をかけてくださる方でした。自分もそうありたいと思うけど、まだまだです。涙。がんばります!!
暖かい日差しがありがたい、千葉県八千代市です。良い一日をお過ごしください!
posted by 嘉本京子 at 10:33| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

忘れたことはないけれど

連休はどのようにお過ごしでしたでしょうか?昨日は関東はあいにくのお天気だったようです。
だったようです、と書いておりますのも。。。嘉本は西宮の実家に帰省しておりました。亡き父の13回忌の法要がありました。関西は二日間とも快晴でした。

出会いがあれば、別れがあって。生きてるものは必ず死んでゆくので、父がこの世から居なくなる、ということはちょっと時期が早い気はするけれど、当たり前のことではあります。
父が生きていたという痕跡がどんどんなくなり、居ない生活に随分と慣れました。
忘れたことはない、と思ってはいても、法要をして改めて仏壇の前に座らされていると、当時の思い出が蘇り、様々な思いが浮かんでは消え、浮かんでは消え。。。とても貴重な時間を過ごさせて頂きました。

舞台関連の仕事をしていれば、「親の死に目には会えない」と教わりました。(舞台に穴を開けてはいけない、という強い戒めだと思います。)
幸いにも父は待ってくれていて(その年は、発表会が直前にありました)母娘3人が病室に揃って談笑する間に、まるでいつもの風景を最期に楽しむかのように、あの世へ行かれました。ありがたいことでした。
今はもう親孝行はできませんが、なんとか恥じない生き方をしたいなぁと真面目人間は思います。笑。

05D3AC2C-F5AB-43EA-8E57-1750C50E096B.jpg
形見で貰った、観音竹。
子育ての忙しさにかまけて、一時期枯れに枯れてしまい、瀕死の状態から、やっとここまで育ってくれました。ごめんね、観音竹。父もあの世から冷や汗かきながら見守ってたに違いないです。。。すまないです、父。

いつかお別れが来ることを思えば、今会えてることが奇跡のようなことなのかも?一つ一つの出会いや出来事を大切にしたいと思うのでありました。

また気温が上がるかも?の11月。全く何を着て良いのやら???ですが、寒いよりはいいぞ!

今週もがんばろう!
posted by 嘉本京子 at 12:23| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

可愛らしい電車

先日、コアトレレッスンのため電車に乗っておりました。乗り換えのため乗り込もうとした電車が、いつもと違う。
可愛い。

C25C5E21-7147-48D6-8AAB-1E958AD38137.jpg

京王線は、サンリオピューロランドのある多摩センター駅があり、何やらタイアップしているようです。

車内もいろいろと可愛いキャラクターに溢れていました。

8D737418-2DAB-41FE-98E2-E881E3EDF822.jpg

可愛いなぁ、と年甲斐もなく思います。
息子一人の母親、しかもアラフィフ女子としては、きっともうピューロランドに行く機会はないだろうなぁと思うと、なかなかこういったアミューズメントパークの運営も大変なのだろうなと、良からぬ心配をしてしまいます。

安全で、それなりに経済が安定している日本です。そのおかげで、自分の仕事はさせてもらえてるなぁと、そのことだけは忘れたくないといつも思っています。

昨晩のテレビで、リオデジャネイロではストリートチルドレンが2万人を超えると言っていました。
全く様相の違う現実が、この世界に共存してるのだなあと、この記事を書きながら思います。

アミューズメントパークが、子供たちの笑顔が生まれ続ける場所でありますように、と祈ります。
日本で、海外のストリートチルドレンにできることはあるのだろうか、と、行き場のない悲しい思いをどうしようか、なんて考える週末になりました。まずは、自分のできる仕事をがんばる、かな。。。



posted by 嘉本京子 at 17:30| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

文化の日

11月3日になりました。
文化の日です。
明治天皇のお誕生日であり、日本国憲法が公布された日、だそうです。

八千代市では、市民芸能祭が開催されるそうです。

D5C58AF6-803F-48B2-B352-D3FF4AA26BED.jpg
本日はバレエのみの催し物になってるよう。
ゆりのきバレエスタジオでは参加はしておらずです。少し前は、いろんな団体(個人のカラオケもあった!)がカオスのように参加されていましたが、趣が変わったようです。バレエのみの催し物となってると知らず、先日生徒さんに教えて頂きました。
しかも、本日は別件で用事があり会場には行けずです。お時間のある八千代の方はぜひご覧になってください!!
文化を慈しみ心が、いつまでも豊かでありますように。。。

0B283303-1482-4C24-B34A-8CC6711A8EF1.jpg
朝日を拝むことができました。
毎日お日様は変わらないのに、朝日を見ると新鮮な心持ちになります。

良い週末を!!
posted by 嘉本京子 at 06:49| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

1999年の冷蔵庫

快晴が続く千葉県八千代です。夏が酷暑だったことが、意図も簡単に体の感覚から消えて、すっかり寒さに怯える(笑)日々となりました。もう間も無くマスクが手放せない毎日になるなぁ。

ここ2〜3日、うっかり、いやもう本当にうっかりなんです、冷蔵庫を半ドアにしてしまうことが続いてしまいました。結果、冷蔵庫が冷えなくなりました。ドアを開けると、むあーっとあったかい空気が漏れます。まずいです。

こんな時に、世の中は大変便利に。ちょっとインターネット検索すると、同じ状況に陥った方の情報が出てきます。

どうやら、冷やす空気を送るファンか、冷えた空気が通る管が霜で塞がってるようです。
冷蔵庫の電源を切って、夏場なら2〜3日放置、冬場なら1週間で、霜が溶けて元どおりになるそうです。こうして世の中に役立つ情報をインターネットに残してくださるのは、本当にありがたいです。

しかし、冷蔵庫の寿命は10年だとか。
おまけに消費電力が圧倒的に最新型は少なくエコです。

我が家の冷蔵庫、1999年1月製造でした。あら、来年が2019年ですから、ほぼ20年。(1999年ってまだ20世紀じゃないか、とか、ノストラダムスの大予言とか、思い出しました!遠い昔の出来事ですね!)
もうですね、20年も一緒にいるかと思うと、へんな情がありまして、使い手のうっかりのせいで、廃棄の運命を辿る冷蔵庫が可愛そうで。涙。

しかし、霜がとれたところですっかり正常に戻る保証もなく。

家族と相談して、決断しました。新しい冷蔵庫を迎えることにしました。

苦楽を共にした冷蔵庫と、いざ、お別れの時が近づきます。涙。

冷凍庫はまだ健在です。
クーラーボックスに使う保冷剤たちを沢山冷やしてくれてます。最後に、大活躍!

そして、スタジオで合宿したりするので割と大きめのクーラーボックスがあります。昨日引っ張り出してきて設置されました。

AD3C5324-6E91-46AD-9D0B-D05929DDEFCD.jpg

スタジオやってて良かった、とよくわからないポジティブ思考。電気が止まった時の練習にもなるかしら???

そんなこんなで、しばらく冷蔵庫のない生活をしてみます。それはそれで楽しい感じです。

32632629-3F01-48A1-812E-D396EB1D57E1.jpg
20歳の冷蔵庫。勇姿を残しておこう。

明日は珍しく祝日です。スタジオはお休みになりますのでお気をつけて!
よい週末をお過ごしください!
posted by 嘉本京子 at 12:42| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

11月の押し花

2018年 平成30年の11月になりました。平成最後の11月です。

今月の押し花です。(義母作です。ありがとうございます!)

19C498BE-1D1C-4BA4-928B-143CB46B7C71.jpg

秋らしい色使いですね!大輪の花が、豪華です。
スタジオ入り口に飾っております。お楽しみください!
秋がどんどん深まっていきます。
街の風景も、すっかり秋の様相へと変化しています。もうすぐ紅葉も楽しめる時期です。

さあ。年末モード突入です。来年を心地よく迎えるべく、準備をしていこうと思います!来年はどんな年になるのかなぁ。まずは、残りの今年を頑張るべし!出来ることは、今年のうちに。。。
posted by 嘉本京子 at 10:28| Comment(0) | 押し花作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする