2018年09月27日

連絡網

スタジオを経営していますと、いろんなことに配慮する必要があります。
どうしても緊急に連絡する必要がある時のための連絡方法、がここ5年ほど悩みの種でした。

開設した当初は、固定電話での連絡網を作成していました。

使用する機会はあまりありませんでしたが、やはり必要なものでした。

ここ最近は、携帯のメールが主流です。学校なども、一斉メールで緊急の連絡が回ります。

一斉メールが送れるシステムを利用しようと思ったのですが、広告が入ったり(内容が酷いのもあって利用は考えられず。。。)、高価だったりで手が出ず。
旦那様に安いシステムを見つけてもらったのですが、設定や管理をする手間がかかり(安価なので致し方ないのです)なかなか時間がかかってしまうこともですし、個人情報なので迂闊にミスができないと二の足を踏んでいました。

そんな時に、Lineの登場。

最初に個人的に始めた頃は、無料で使える逆の怖さから、とてもドキドキして始めたのを覚えています。

今年の発表会、思い切って、役員の方にLineで作成した連絡網に参加お願いしました。
役員の方には、さらに各クラスに連絡する手間がかかって大変だったと思います(ありがとうございます!)が、運営はとても上手くいったと思います。

保護者の方もお仕事されている方がほとんどになりましたし、なかなかスタジオでゆっくりお話できないので、Line連絡は、緊急連絡だけでなく、伝え漏れたことなどを円滑にお伝えすることができて、大変便利ツールとなりました。

そこで、思い切って、各クラスの連絡網を、Lineで作成することにしました。

そうは言っても、まだLineをご利用されていなかったり、習い事での連絡網にLineを使うことに抵抗がある方も何名かいらっしゃるだろうと思っておりましたが、なんと、このまま順調にいくと、殆どのクラスで全員参加になりそうです。(まだのクラスの方、少々お待ちください!)
Lineが、多くの方の生活に根付いてるのを実感。それはそれで驚きでした。

無料である以上、ある程度の不自由さや予期せぬことも考えられますが、ひとまず上手に使っていけたらと思っています。

308ED5FF-5A3C-4CB4-BB20-F35B3CD2C1D4.jpg
【私のお気に入りスタンプです。】

posted by 嘉本京子 at 13:24| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする