2018年03月14日

思い出の中の、愛犬

いやあ、あったかい、という次元を超えて、「暑い!」と言ってしまいそうな陽気だった八千代です。息子は半袖で日中過ごしていました。
先週の底冷えする日々が、遠い日のよう。

寒暖差が激しいと、体もこたえますね。
若い頃は大丈夫だったはずなのに、少し無理をすると覿面に体力に響くようになり、日々の地道な努力が大事なんだと痛感している嘉本です。いい塩梅に日々をすごすのが、よろしいかと。。。

な〜んて、体力が年相応に落ちてることを受け入れて前向きになってきたころ、素敵なものを頂いてしまいました。

CD4BB180-66F8-4EF0-8C4D-F047B9F33EB8.jpg

このワンポイントは、まさか!!!

23FE6E4D-D1DB-41BC-B17D-539AB796F1A5.jpg

すぴ〜

我が家の、もと愛犬です。
旅立ってから、間も無く4年です。
明日15日は月命日でした。
「まぁ、ぼちぼちやってや」って言ってるみたい。はい、妄想族健在パワーもらいましたっ!
ありがとうございます!!
こんな風に、いろんな思いやりに囲まれて、ありがたい限りです。

私にできることは、今一番の課題は、発表会を見にきてくださる方に、ほっこりしてもらうことでしょうか。生徒さんたちのがんばりが、また誰かを元気にすることができたらいいなぁ
夢のような1日です。たった1日のために、たくさんの時間と労力をかけて、重ねた努力。
無事に花開くまで、がんばります!

思い出の中の、すぴ。ありがとう

posted by 嘉本京子 at 21:24| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする