2018年03月08日

酒粕の出番!

寒いのに、風邪ではなく、花粉症の症状がきてます

昨年も記事にしたのですが、1年前ですし、忘れてしまっていた方もいるのではないか、と思い、再び記事にしました。

花粉症に効く食材です。
紀子先生に教えてもらいました。

「酒粕​」

​です。

今なら、スーパーにあると思いますお好みの味や風味の酒粕がみつかるといいですね!
酒粕がどのように効いてるのかは不明なのですが、飲んでる日は、鼻のムズムズがなくなります。
体質によるので、一概には言えないですが、良かったらお試しください。

我が家は、スムージーにして飲んでます。
にんじん、りんご、バナナ、野菜ジュース、そして酒粕を適量ミキサーにいれています。バナナが、いい感じに酒粕独特の癖を和らげてくれてます。(りんごとにんじんのジュースも、必要なビタミンがたくさん摂れるので最近飲んでます。糖質は多くなってしまうので、その分ご飯は少なめになります)
味噌汁にいれても良いかと思うのですが、おそらく、ムチンという成分が粘膜に効いてるはずで、そのムチンは熱に弱いそうで、できれば、加熱をしすぎないようにしたいところです。

私にはあっているようなので、酒粕を毎日頂こうと思います。

毎日続けていれば、体質改善に繋がったかもしれないけど、昨年の途中で挫折今回こそは続けて、来年の花粉症に備えたい!と思います

AFBFC6BB-1819-415E-B725-997460649BC6.jpg
【気分だけでも春を盛り上げたいため、チューリップの写真をアップ。バレリーナ、という名のチューリップがあるのですよ。またチューリップを植えたいなぁ】
posted by 嘉本京子 at 22:46| Comment(1) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

桜、早く咲かないかなぁ。

すっかり冬ですダウンを羽織って出かけてしまいました。衣替えは、もう少し先のほうが良さそうです。

そんな寒さとは裏腹に、少し嬉しいお知らせが届きました
受験でお休みしていた子達が、合格とバレエ復帰の連絡くれました。
久しぶりに見る姿に感動。いつの間にか、どこかに消えてしまった宝物が、ふっと目の前に現れたかのようでした

いろんな事情があると思いますが、せっかくがんばってきたのだから、細々とでも、長くバレエを続けてくれると嬉しいな、なんて思います。

部活や受験、いろいろな難関を超えて、また共にバレエを踊れる喜び。

バレエがみんなの心の支えになるといいなぁ、とも思います。

また、さらにジュニアクラスが賑やかになりそうです。ワクワク。

さらには、あわよくば、もうなかなか会えない子達にも、合格おめでとうを伝えたいです。
あと少しの中学校生活に、新しい高校での生活、思いっきり楽しんでください


91EDFFC1-F18A-4DD4-985A-33E92CDB012D.jpg
【桜咲く。これは、2016年の桜でした。今年の桜、楽しみですね!】
posted by 嘉本京子 at 22:02| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

3月の押し花「梅と鶯」

3月3日を過ぎましたので、うさぎのお雛様はスタジオを後にされました。

代わりにやってきた、3月の押し花。

 「梅と鶯」

3BEF6A5B-0694-4656-AA48-DEC4D4372AD1.jpg

気合の入った、義母の新作です!

隣の雑木林の鶯のことを心配していたら、押し花になってやってきました。偶然だけど、なんとなくしんみりいたします


梅の花も、街のなかで見かけるようになりました。寒い寒いと言うのも、あと数日でしょうか。。。

暖かい日がやってくるなんて!
動き出したらすぐ汗をかく日々がくるなんて!
体じゅうの細胞が、ぞわぞわと騒いでおります。

春はすぐそこ!
そんな気分を大いに盛り上げてくれる押し花です。
スタジオ入り口に飾っております。どうぞご堪能ください!
posted by 嘉本京子 at 21:46| Comment(0) | 押し花作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

バランス感覚

春の嵐が続きます。
暖かい空気と冷たい空気がぶつかると、嵐になるそうです。
冬と春がケンカしてるみたいですね。もう勝ちは春って決まってるのに。ぷんぷん。今回は冬将軍の勝利のようで、また寒さが逆戻りとか。こんな時に油断は禁物。体を冷やさないように気をつけよう!

昨日のシルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」。
じわじわと味わった感動を、咀嚼しております

まだ見てない方もいて楽しみにされてると思うので、詳しくはシークレットにしておきますが、すごく驚きっぱなしの演技がありまして。
その方の表情、しぐさ、何気無い微笑み、もちろん技の一つ一つを思い出すたびに、また感動。笑。

そして、買ってきたパンフレットに、彼のインタビューが載っていまして、その文章にまた感動

最近は、羽生選手に続き、「軸」がきてます。
バレエも「軸」ありきですものね。

ぜひ、キュリオスご覧になれた方は、パンフレットで全文読んでください。

1部抜粋です。

「サーカスでもっとも基本となる技は、バランス感覚を養うこと。自分の身体の中心がどこにあるのか見定めていく。そのためには、自分を献身的に捧げるような稽古が必要だと、自分の子供に今教えていても思うんだ」
〜献身的に捧げるような稽古が必要だ〜

なんて深みのある言葉なんでしょう。。。
そして、優しい表現に感じました。極めた人というのは、穏やかに話されますよね。。。

そのような献身的に身も心も捧げられた人たちの集団が、シルクの方たちなのだなぁと思いました。
世の中の1流の方たちは、全てそうなのではないかなぁとも思えます。
献身的に捧げられるかどうか、人生の選択という形で何度もテストがやってきて、その度にクリアし続け、その代わりに、研ぎ澄まされた感性や感覚を徐々に開花されたのではないか、と思えます。

リスペクトがとまりません
まだまだ、得るものがありそうな、シルク・ドゥ・ソレイユなのでありました。そして、ありがとうを伝えたい。。。

DCA0E968-AC5F-49FD-8D67-C10376E2C05F.jpg
【「キュリオス」パンフレットより】




posted by 嘉本京子 at 22:33| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」

昨年から、待ちに待って待って待って。。。見てきました!
シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」!

6D37D345-DE84-450F-BE5C-E07859BE88E9.jpg

このテントを見ると、テンションがあがります

24FCD784-BD70-4C90-84C4-9F77E6161891.jpg

いざ、中へ。

2E0C2595-E00D-4175-A9A2-D02665D2E401.jpgDA393F11-7720-4430-AA8E-F894982A4613.jpg22535094-B6B0-484F-BFB8-6A0C00433994.jpg
演目の中にある、「空中サーカス」に出てくる、フィリップ君の小屋など。

それはそれは、息を呑む演技の連続。
1部が終わった時は、全身脱力
あの人たちは命が惜しくないのか、と叫びたくなります。

フィナーレのみ撮影可能とのことで。。。

FEEBFABD-9D20-4805-AF23-0C0DD687116E.jpg0B9A747F-5E60-4787-A4BC-DDAFDBCEE69D.jpg38588E08-AF69-407B-BEB8-7B54F6B8CC65.jpgA09D8122-FD59-4597-8FB5-D07B1EA6C46B.jpg

日本の女性も、重要な役で出演されていました。
シルク・ドゥ・ソレイユの舞台に立てるってどんな気分なのでしょう。。。

ほぼ毎日2ステ。週1のお休み。高い自己管理能力がないと、大変です。

パフォーマーもさることながら、舞台美術、照明、音楽(生バンド)、衣裳、メイク、構成に演出。全てがバランス良く、独特な世界観が作られています。圧巻です。

そうなんです。シルク・ドゥ・ソレイユ、大好き、というか、大ファン、というか、大大大リスペクト!

最初は、カナダの道端での大道芸から始まったという、シルク・ドゥ・ソレイユ。

絶対に動物は登場しないことや、パフォーマーへの気遣いやら、創始者のポリシーに、素晴らしい思いがあるに違いありません。

絶対無二の、パフォーマンス集団。また来年会えるまで、さようなら生きてて良かった。笑。

6EE4064E-5C6D-4980-8F1E-770B137849C1.jpg

【おまけ】
10時半会場の回でした。舞台にある時計に気付いたのが、本当の11時7分でしたの。本当に動いてるのとばかり。
偶然にも、来る時の車中で、ナンバー「1111」、その隣の車は「1234」でしたの。ゾロ目をよく見る私にはたまらないお話でした



posted by 嘉本京子 at 17:20| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

苺は春の便り

1週間、終わりました!早い!光陰矢の如し

1週間の締めくくりに、こんな素敵なものを頂戴してしまいました。

03E9FC39-C2E5-4117-A7EA-515B8B68C547.jpg


「苺!」

​おおきさがわかりやすいように、プチトマトに来てもらいました。

A0F60D2D-6684-4DD2-8737-BB85361CF20F.jpg

強く逞しい横綱に寄り添う、謙虚な女将さん、て感じ。え、しない???そ、そうかな

甘くて実がしっかりしていて、苺の味が濃厚で美味しかったです。ご馳走さまでした。
イチゴ狩り、行きたいなぁ。

こんな美味しいものを頂きながら「ここ(ゆりのきバレエスタジオ)があるから、がんばれるんです」なんて、とっても嬉しいことを話してくださいました。
大人クラスの皆さんには、本当に仲良くして頂いていて、もう間も無く設立から15年を迎えますが、揉め事は一つもありませんでしたし、いつも明るく元気な笑い声が飛び交います。
そんな明るい仲間に支えられて、バレエだけでなく、生きていれば遭遇するいろんなこと(子育て、親の介護、病気、怪我etc)を共有して、困ったことがあったは助けあったり、励ましたりされています。一つ質問すると、いろんなことを教えてくれます頼りになる女性が、いっぱいなのです〜

下は10代から、上は70代!
楽しく和気あいあいと、一つずつ歳を重ねて生きたいと思うのです。

1ヶ月ほど前ですが、ちょっと具合が悪くて久しぶりに病院に行きました。病院なだけに、あちこち具合の悪い方が集まる訳ですが、いつも明るく元気に動いている皆さんに囲まれていたので、なんだか住む世界が全然違うように感じました。

足揉みを教えてもらった先生も、バレエに通ってる人の足は柔らかいとおっしゃってました。

普段あまり運動しない会社員の方の足揉みをしたことがありますが、まあ、固い。びっくりするくらいの固さに、よく体がもってるなぁと変に感心したものです。

ずーとスタジオにいると気付かなかったけど、明るく元気に、心身ともに健康、優しく思いやりに満ちた大人クラス。ゆりのきバレエスタジオの自慢の一つです。

春の便りも届きました。
心身の健康も、すぐそこに、ある

良き週末を!!!



駐車場の場所が少し変わります

3月になりまして、駐車場の位置が少し変わることになりました。

離れの駐車場の方ですが、1台、一般の方の駐車場でしたが、そこをお借りすることが可能になりました。
横1列、4台、ゆりのきバレエスタジオの駐車場となります。

6258893B-AB27-48EB-97D9-EAA17FA0FB8C.jpg
【新しく、看板を設置しました】

5415D4FC-77A5-46B6-927B-9B83E319A82F.jpg
【駐車場の入り口から見たところ。ちょっとわかりにくい写真ですみません!】

新しい場所は(向かって右から2番目の位置)、「前向き駐車」となっているのでお気をつけください。

今回は、アルミ板に印刷して、しっかり作ったので丈夫です
設置面がちょっと怪しい(もうちょっと深く差し込みたかったのですが、土が硬くて、今回はここまでにしてみました。終わったら汗だく
 先日の嵐の後も、そのままの形でいてくれたので、ホッとしました。

 バレエ教室を運営してると、思わぬ仕事がやってきたりします。最近は、なんでもこーい、の心境でできてるような気がします

気温が上がったり下がったり激しいです。体をいたわりながらも、発表会に向けてがんばりたいと思います!!!

2018年03月01日

3月!

3月になりました!!

3月を迎えるとともに、嵐がやってきて(台風みたいでした。って、あれは台風って言ってもよいくらいだと思いました)、見事な晴天

750B3B3D-28A2-4BD4-ADD4-3B755AACB093.jpg

そうです。恒例のお一日参り。今日も無事に、お参りできました。こうしてお参りできるのも、いろんなお陰さまの積み重ねなんだなぁと、ちょっと体調崩すと、強く思います。たまには、病気になるのも良いかもしれません。いつもイケイケノリノリだと、調子を崩されてる方の気持ちがわからなくなります。

今月はどんな月になるでしょうか。
今日の出来事が象徴してるかのように、雨降って地固まる出来事が起きたりして。心しておこう
受験の方、卒業を迎える方は忙しい月になりますね。。。気温の変化も激しくなるので、体調管理に気をつけたいところです。
良い3月を、お過ごしください!


posted by 嘉本京子 at 21:55| Comment(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする