2017年06月29日

たまには、こんなものも

C3D55E21-982B-4BB7-ACD5-BAABC8F35AE8.jpg
じゃじゃん。たまには、こんなものも、頂きます

実は、このアイス。息子が、初めて一人でおつかいに行って買ってきました。近所の5分で行けるセブンイレブン。
突然おにぎり食べたいと言い出し、作れもしたのですが、私がちょっとアイスが食べたいのもあり、おつかいをしてみないかと話を振ったところ、「行くー」と二つ返事でした。

信号や交差点もなくて、どちらかというと安全と判断して、お金を渡して、見送りました!
小学生はすごい。幼稚園の時には考えられないことです。 無事に戻ってきましたー

どうやら、スプーンを付けてもらった模様。
おにぎりは、すでにお腹に入ったところでの撮影になりました。

白くまアイス、大好きなのです。551のアイスの次に好きです
大好きなものを、美味しく頂くって、イイですね
明日は6月最後の日!がんばろー!

posted by 嘉本京子 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

上善水の如し(老子)

水の話が出たり(お白湯を飲むパート2)、梅雨らしくなってきたので、久々の生きる言葉シリーズで、水のお話〜。

「上善水の若し」
〜原文〜
上善若水。水善利萬物而不爭、處衆人之所惡。故幾於道。居善地、心善淵、與善仁、言善信、正善治、事善能、動善時。夫唯不爭、故無尤。

〜書き下し文〜
上善(じょうぜん)は水の若(ごと)し。水は善(よ)く万物を利して而(しか)も争わず、衆人(しゅうじん)の悪(にく)む所に処(お)る。故(ゆえ)に道に幾(ちか)し。居(きょ)には地が善く、心には淵(えん)が善く、与(まじわり)には仁が善く、言には信が善く、正(政)には治が善く、事には能が善く、動には時が善し。それ唯(た)だ争わず、故に尤(とが)め無し。

 ちょっと難しく感じる出だしになってしまいましたが大事な原文そのまま載せたかったのでございます。

お酒で有名なので、言葉は知っていて、なんだか良さそうだなって雰囲気はあります。

さて!どんな意味かっていうと…

 最も善い、善良な人とは、水のようである。
全ての人・モノに施しながら、争うことをしない。
 全ての人が忌み嫌う所にも平気でいる。
そこが、聖地であるから。

人々の一番低いと思われる地位で暮らし、心の器は深く、人々との関わりには仁を最善とし、発する言葉には信用が善く現れ、ルールには皆が納得する治まり方が現れ、事が起こると能力が現れ、バツグンのタイミングで行動を起こす、それが、善良の人である。

 善良の人は、ただ争わないでいいて、流れるように生きているのである。(それはまるで水のようである)

…のような意味です。
こんな老子が大好きな私なのでした

む、難しいかな???
漢文見ると、難しく感じますが、生きやすくするヒントがいっぱい詰まっていて、老子は大好き。
 また登場すると思います

77B3A709-5F2E-42F3-946A-B59B42ADA431.jpg
posted by 嘉本京子 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

紫陽花(6月の押し花 番外編)

BA8C4F0B-57BD-4BD3-A951-A55A3265B07D.jpg

梅雨だね〜と、6月らしいどんより曇り空を眺めながら、ホッとするようなそうでないような…

大好きな紫陽花たちも、あと少しの間と知ってか知らずか、艶やかなオーラを放って咲いてます。

スタジオには、押し花の紫陽花がやって来ました!お義母さんの新作です。
押し花とは思えない、先ほどまで咲いてたのではなかろうかと思うくらい、色鮮やかです

ちょっと、寄ってみて…
CE1A90AC-3581-4369-8389-27FA619F3817.jpg
うむむむむ。キレイ

やっぱり紫陽花、大好き。
スタジオにお越しの際はぜひ、ご堪能ください!!

posted by 嘉本京子 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 押し花作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

そうだ、アスレチックに行こう パート3

先週の土曜日、授業参観でしたので、本日月曜は振替休日。
ということで、息子とお出かけにしました。
「自転車の旅」と題して、私のママチャリと息子のチビ自転車でお出かけします。

自宅→八千代台北 こどもの森→八千代台ユアエルム→?

ただいま、ユアエルムで遊んでいます。
こどもの森、ガラガラでした(笑)完全に貸切状態で、アスレチックをひとしきり堪能しました。
全てのアスレチックが木陰にあり、ちょっと蚊に注意ですが、夏には良いなぁと思います。

6C11951F-AC4A-42A0-90C3-71DE82512584.jpg
D79EE24C-55B3-4A85-9E26-F4FDCA47A0D0.jpg0CC49524-CAD4-418C-B913-D5E2184DF205.jpg7B9201A4-6D14-462F-BEAD-0F7B2ECC11E4.jpg

アスレチック、それなりに、たくさんあります。人がたくさんいると、また楽しさも違うかなぁ。

こちらも、もちろん無料で楽しめます。ありがたや〜

夏休みにも利用させてもらおう!

さて、ここから、ヨーカドーに回って帰ろうと思うのですが、さすがに無謀かな

6月最終週が始まりました!
良き一週間をお過ごしください!!

posted by 嘉本京子 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お白湯を飲む パート2

お白湯って、やっぱりイイ。と思ったので記事にしました!

最近あったかくなってきたので、常温のお水を飲んでいました。朝のコップ一杯のお水も、常温で。
それが、朝のお通じがなかなか出ないようになってました。朝起きたてにお水飲んでるのになぁ、なんでたろうなんて思っていました。
おまけに、むくみやすくなりました。

そんなこんなで、そうだお白湯だと気づき、またお湯を沸かしては白湯にして飲みました。温かい飲み物が、喉を通って胃に届いて体があったかくなって…それはそれは、美味しくてたまりませんでした!体が冷えていたのかもしれません。白湯を飲んだ途端、スイッチが入ったように、全身血が駆け巡ってるようで、じわっも汗もかいたり。体が「これだよー、これこれっ!」と叫んでるような気も(笑)

朝もお白湯にしてみたところ、バッチリです。ちゃんとした便意があって、するっと出てきました。

体質もあると思うので、万人の方が白湯でなければならないことはないと思うのですが、今の私には、このあったかい飲み物が、バツグンにあっているようです

そして、ちゃんと、した白湯の作り方をゲット。

@ヤカンでお湯を沸かす
A沸騰したら蓋をはずし、換気扇を回して10分ほどそのまま火をかける
B飲める程度に冷まして頂く

※保温ポットに入れて保存OK
※温めなおしはNG

このお白湯は、アーユルヴェーダの考えに基づいているそうです。

水に、火(沸かす)、風(換気扇の風)の要素を含ませた飲み物が、白湯です。

しかし、アーユルヴェーダの世界も深すぎて、ギブアップ(笑)機会があれば勉強してみようかなぁ。体質によってお白湯の温度も適温が違うそうで。もし良かったら、心地よいと思う温度を探してみてください。

季節とともに、ナチュラルに暮らすことに憧れつつ、なかなかそうも行かずに、微調整が必要な日々。
そんな時にお白湯はすごい助けてくれる飲み物だなぁ、と思います。

しかし、5年ほど前は、氷をガンガンに入れたアイスコーヒーをガブガブ飲んでました。恐ろしやぁ。今はちょっと冷えるだけで体調がガクンと落ちるので、ずっとホットを飲んでます。年はごまかせない冷たい飲み物を、ぐびぐび飲む6歳児を横目に、毎度ほっこりしながら温かい飲み物で癒される毎日なのでした。
posted by 嘉本京子 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした 体への気づかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

ロミオとジュリエット バルコニーのシーン(アレッサンドラ・フェリ)

YouTubeは、本当にすごいですね。
今、絶世期を迎えるダンサーから、昔の映像まで、限りなく資料があります。
膨大な数の資料から、良いものを、限られた時間の中でチョイスしなくてはならない今の若者は大変だなぁと思ったりします。

アレッサンドラ・フェリの、こちらのロミオとジュリエットを見たのは、レーザーディスク、でした。もう、この世から消えかかっているでしょうか…
師匠が買ってくれたレーザーディスクを、助手のみんなで見たと思うのですが、それはそれは、衝撃でした。
持てる限りのパワーを出していて、息がぴったりのパ・ド・ドゥ。シェイクスピアが描きたかった、10代の少女の燃えるような恋と成長は、まさにフェリが踊るジュリエットだったのでは、と思うほど。
数少ない映像の中でも、とびっきりのインパクトある作品でした。
今も、その初々しさは、映像の中で健在。
自分もバレエをひたすら頑張ってた記憶もちらっと戻って、感慨深いのでした。
フェリも、1度引退するも、復帰されて舞台活動されています。
今でも表現して人々に伝えたい情熱があること、すごいなと思います。

素敵な踊りを見た後は、どうぞ良い週末をお過ごしください
posted by 嘉本京子 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ため息が出る踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

ロミオとジュリエット出会いのシーン(吉田都 ロイヤル・バレエ団)

吉田都さんの、ロイヤル・バレエ団でのジュリエット。
今さらながらに、日本人が、長年英国のバレエ団で、自国のダンサーを差し置いてプリンシパルを務めるなんて、奇跡のよう。。。
でも、誰の目にも、都さんがプリンシパルのなかのプリンシパルと認める圧倒的なものがあります。
見ていて得られる、なんとも言えない安心感。
ずっと見ていたい、と思わせる何か。
愛されるダンサーに必要なもの。

都さんを見ていると、そんなことを思います。
小さいバレエ大好きな子に見て欲しくて、都さん2連チャンでした!
明日は土曜日!がんばろう
posted by 嘉本京子 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ため息が出る踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズのヴァリエーション(吉田 都)


吉田都さん。
バレエを踊る人なら、どんなに小さく若い人にも覚えていてほしい、と思えるダンサーです。

何度みても、都さんの音の取り方が大好き!
丁寧に作り上げられた細かいパへのこだわり。に、抑えてるけれど、だから伝わる溢れる感情。
今の小さなお子様にぜひ見てほしい、と思います。

都さんのパフォーマンスを探したのですが、思った以上に少なくて驚きました。。。
まだ現役でいらっしゃる間に、舞台を観にいかねば!
posted by 嘉本京子 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ため息が出る踊り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ジャンプ!

昨日のベビー火曜日での1コマ!
みんなでジャンプ!!
427F95FD-EC62-4F19-869C-B25208196952.jpg

これが、私の撮影能力の限界でございましたー。
でも、なかなかみんな浮いてます
4才〜6才のお子さんでも、やっぱりコアを使えるようにしてあげると体が軽くなるようです。
これからも楽しみです
posted by 嘉本京子 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枇杷を頂きました

AD8D5AF8-7B95-40CA-A29E-56B47BCB11DD.jpg
大人の生徒さんより、枇杷を頂きましたー!

たくさんありがとうございます!
幼少期に過ごした大阪の家のお隣に、枇杷の木がお庭にあって、よくお裾分け頂きました。
枇杷には思い出がかたくさん…

さっそく頂きました。
果肉からじゅわっとあふれるジューシーな果汁…
とっても美味しゅうございました。ありがとうございました。



2017年06月19日

紫陽花、いっぱい

今日も夏日で、お日様のあたたかい光に癒されるけど、梅雨はどこへ?雨はもう少し降ったほうが良いのでは?と心配も。。。

少し前に撮影した紫陽花たちに、梅雨の気分を盛り上げてもらおうと思います。

紫陽花、大好きです。

C3E85EF7-3D74-4791-B5B0-052F0855F273.jpg909A7E2F-F191-45AB-B6F3-D3A2FDA3561D.jpgB34237BA-41FB-41B7-B0B4-B344D214206A.jpg137C1A44-F7FF-4B74-8806-627F9D47FB21.jpg1EA6473D-17C4-4C8B-AB35-4B3AC1D36D11.jpg

見てると、潤う気がしてきます。
明日の晴れの後に、また梅雨空が戻ってくるようです。6月も終盤にさしかかりました。今年も間も無く折り返し地点を迎えます。うむむ。いろいろ、がんばろうっと!

posted by 嘉本京子 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

第21回 鼓組夜祭『開』に行ってきました

今日は「第21回 鼓組夜祭『開』」に、紀子先生と行って来ました。地元八千代の進学校である、八千代高校の和太鼓の部活動の公演です。

 きっかけは、お正月
 バレエを辞めても、発表会をお手伝いしに駆けつけてくれては元気な様子を見せてくれてた教え子からの年賀状でした。
 6月に、高校生活で頑張ってきた部活動の公演があるので、ぜひとも見て欲しいと書いてありました。

 紀子先生が、〇〇〇の公演が近いけど連絡とったかを聞かれて、そうだそうだと慌てて連絡とり、チケットも頂くことが出来、そして本日迎えました。

 08EB52FF-B4DA-415D-8DFF-F8F9A2A1A028.jpg

いつもは、お客さまを迎えるばかりですが、今日はお客として長蛇の列に並びます。新鮮
私たちの発表会もですが、この客入れをスムーズにするのが、なかなか技量のいることだったりします。30分で1400弱ほどの人々を着席して頂くのは大変ですね。。。八千代市民会館はロビーが小ホールと兼ねているので、どうしてもごった返してしまいます。。。
でも、これから始まる舞台への期待感か、皆さん終始笑顔で客席へ流れているようです。

57D5B5C7-37EB-4F1D-B781-95D35845418B.jpg

センスの良いロビーの装飾。舞台への期待がさらに膨らみます。

本番の写真はNGですので、残念ながら肝心な熱気は写真ではお伝えできないのですが。。。

素晴らしかったです。

磨き上げられた、余分なものを削ぎ落とした肉体、がそれを証明していると思います。

おそらく、始めるきっかけは、「かっこいいから」「楽しそうだから」などなど、ちょっぴり不純な動機もあったことと思いますが、2年3ヶ月という神様から与えられた時間の中で、ただひたすら太鼓、笛、それぞれの楽器に向き合ううちに、無心にリズムを打つことの喜びに目覚めてしまったのだろうなぁ、なんて思いました。

実は、中学生のころ吹奏楽部に所属していたころがあって、打楽器をやっていました。メトロノームとにらめっこしながら、ただリズム打ちをする練習するのですが、それが、めっちゃ楽しいのです。あれ、私だけかな(笑)バレエ第1優先でしたが、それなりに吹奏楽部も頑張って、スネアやドラムを三つ編みでたたいてました(笑)打楽器奏者かバレエか悩んだ時期も。今から思えば一瞬ですが打楽器、実は大好きなのです。今日私の中で眠ってた何かが起きそうでしたが、そーっと蓋をしてます。

そんな私の過去の記憶とは、雲泥の差がある稽古の量であろう彼らのパフォーマンス。
あんなに無心で叩けるまで、どんなに練習したのかと思うと気が遠くなりそうです。

プロ顔負けと言って良いと思う今日の演奏。
明日から、学校行けるのかしら???明日から部活しないで勉強に専念って残酷すぎると余計な心配してしまいます。大丈夫かな。。。

実は、ゆりのきバレエスタジオ出身の子が2人も出演していました。
彼女たちが、上手下手それぞれに置かれた台座に1人ずつ上がって踊り出した時は、おもわず声が出そうになりました
生き生きと踊る姿は、本当に感慨深かったです。

客席にも、出演している教え子の縁でスタジオに通ってくれていた懐かしい面々たちとに会えました。わざわざ挨拶しに来てくださる方もいて、短い時間でしたが、一緒に過ごした時間を思い出し、濃厚な時間を過ごさせてもらいました。

客席は、ご年配の方がたくさん。きっと鼓組のファンの方なのかしらと思いました。若い人が、何の計算もなく、ただただ太鼓に魂を打ち込む姿は、神々しいです。明日からがんばろうと、素直に思えますし、パワーを貰えるというか、純真に戻れるというか…細かな理由は人それぞれでしょうが、逆に言うと理由がなくとも、惹きつけられるものがあるのかもしれません。

全力注いでがんばること、やっていかなぁ!と思いました。

今日は、こんなに素晴らしい体験ができて、心よりお礼申し上げます。
誘ってくれた〇〇〇ちゃん、本当にありがとう。
一生懸命に打つ姿、とても美しかったです。
全力で何事もやる力は、これからも助けてくれると思います。大切な仲間と過ごした時間は、何にも変えがたい財産ですね!!!
これからも、がんばってね!!!

80127842-4FAB-4AA1-BB64-0954F22AF907.jpg
立派なプログラムに、手ぬぐい、頂きました。

2017年06月17日

星美和さんのご紹介です

 「星美和さん & 藤野幸恵先生 による、スペシャルWS in 八千代」開催記念ウィーク、本日は、星美和さんのご紹介です!


E9ABD3EE-E2F2-4C24-B260-3F37DE954F14.jpg


〜星美和さん プロフィール〜


北海道に生まれ、4歳より星寿次氏にピアノを師事し、バレエを釧路バレエアカデミーにて始める。


洗足学園大学音楽学部にて石川治子氏に師事。


卒業後、世界的バレエ教師であるブライアン・ロフタス氏に出逢い、バレエピアニストとして英国のバレエスクールにて研修。


松山バレエ団専属ピアニストを経て、現在フリーのピアニストとして日本の各バレエ団、オープンクラスにて活動を広げている。また、海外から招聘された外国人教師からの信頼が厚く、ワークショップなどで全国を回る。


ユース・アメリカ・グランプリ2014ニューヨーク・ファイナルでは、ワークショップ・ピアニストを務める。


現在6枚のCDをリリースしており バーオソル 竹田純氏のDVD(講談社、学研出版から出版)に音楽を提供している。


 オフィシャルサイト

http://hoshimiwa.jp/profile/index.html


美和さんのレッスンCD、視聴できます。

https://www.google.co.jp/amp/gamp.ameblo.jp/musee-du-ballet/entry-12052481832.html


 ジュニアクラスで、前々回の発表会から、美和さんのCDを紀子先生がチョイスして作ってくれたレッスンCDで、リハーサル前にレッスンしました。CDが流れるとノンストップで30分間でバーレッスンが終了します。もう何回聞いたでしょう。でも、全然飽きません。お母さんの子守唄のような、耳に優しい美和さんの奏でるピアノ。レッスンが苦痛に感じないのは、美和さんの音楽のお陰でもあります。


 美和さんから、メッセージを頂戴しました!!


『ゆりのきバレエスタジオの皆様、そしてこの夏お会いできるかもしれない皆様へ   

はじめまして、星美和です。バレエレッスンのピアノを弾き始めて20年以上が経ちました。その間たくさんの素晴らしい出会いがあり、また先生方やダンサーの方々からたくさんの宝物を預かりました。すっかり年齢も上がりベテランと言われるようになりましたが、今年のお正月にここらでバレエ界に恩返しをしたいとふと思い立ちました。それを口に出してみたところ、やりましょう!!やってみましょう!と1番に実現に向けて動いてくださったのが藤野幸恵さんです。九州での初めてのワークショップはとても有意義なものになりました。感謝です。

皆さんがご存知の通りバレエは観る音楽と言われることもあります。音楽的に踊っているダンサーは素晴らしいですよね?

そして音楽的に踊るとは?

踊る時に音楽を聴いて!とは?

レッスン時の音楽の使い方とは?

日頃漠然と音楽に合わせて踊っているけれどそれを意識して魅せる方法とは?

もし自分が教えたり、また外国人の先生に質問されたらきちんと言葉にして応えられるかな?その辺りを色んなエピソードを交えてお話をしたり、またわかっているけれど、一応整理しておいた方がいい拍子の種類、音楽の形式、エクササイズの時のカウントの取り方など、、、書いていてお伝えしたいことが山のようにある事に気付きました!! 

まずはバレエを愛する皆さんと一緒に実りのある時間を過ごせるように、小さな生徒さんとは楽しいワークなども取り入れながら

やっていきたいと思っています。

お逢いできるのを楽しみにしています。』


もう、待ちきれない。。。タイムマシーンが欲しい嘉本です。


 美和さん、お忙しいなかありがとうございました!!

 講習会、どうぞよろしくお願いします!


2017年06月16日

福岡のバレエは熱い!

「星美和さん & 藤野幸恵先生による スペシャルWS in 八千代」が決まりまして、ブログでも開催を記念して、WSがより身近に感じて貰えますように、タイアップ中でございます💕

 今日は、前回福岡にて行われたWSの模様を、藤野先生がFacebookにてアップされていましたので、ご紹介します。

 八千代も、熱くいきたいですね💃💃💃

 

 ぜひ、ご覧ください!


あ!どこかに、紀子先生がいらっしゃいますよ〜


@オープンクラス(写真)

Aルベランス
BWS2日目の模様


C星美和さんの音楽講座

D小学4年〜中学生クラス

E大人クラス レッスン(動画)

Fオープンクラス レッスン(動画)
Gオープンクラス レッスン(動画)

2017年06月15日

藤野幸恵先生ご紹介します

あれよあれよと言う間に開催が決まりました「星美和さん & 藤野幸恵先生による、スペシャルWS in 八千代」。紀子先生が繋げてくれたご縁に感謝そして、素敵なWSの発起人藤野幸恵先生。きっと、日本の未来のバレリーナに役立つ講習会であると思います。ここからいろんな縁が繋がっていくこと祈っています。


そんな幸恵先生をご紹介します!


〜藤野幸恵先生プロフィール〜


566229A5-D08F-40ED-BE99-7350BD2D0505.jpg

7歳より宮崎の伊達バレエで始める。

1980年から福岡シティ川副バレエ学苑へ。

ローザンヌ、ヴァルナ、モスクワ国際バレエコンクールに参加。

1990年に上京し、粕谷辰雄氏、篠原聖一氏に師事。

1992年 英国London Studio Centerに留学。

Margaret Barbieriのアシスタントを務める。

1996年 Royal Ballet School Teacher's course (TCPD)プロフェッショナル科に留学し、RBSのDiploma 並びにRADの指導者資格を取得。

1997年から3年間、カナダのInternational school of ballet で指導。

2000年、英国に戻りCecchettiメソッドで学び、指導者資格を取得。

2002年より3年間、英国Kate Simmons Danceで指導。その間Enrico Cecchetti Diplomaを取得。英国ISTDよりスカラーシップを得て、アメリカでのサマースクール教師コースに参加。

2005年12月帰国。現在フリーで教える。

マシューボーン率いるAdventures in Motion Pictures 初来日公演のゲスト講師、篠原聖一&下村由理恵バレエリサイタルのミストレス、その他各地で指導。

ザ・バレコン福岡審査員、Royal Ballet Summer school ハウススタッフを務める。

2015年、Cecchetti Ballet Licentiate 取得。

2016年、Fellowship 取得。


たくさんの海外でのご経験に由緒ある資格。そんな先生から指導を受けられるなんて、これは早々にない機会でございます!


先生から、WS参加の皆さん、参加を考えてる皆さんへ、メッセージ頂きました!!


『今回、福岡に引き続き大好きな星美和さんと共に音楽講座+バレエクラスをゆりのきバレエスタジオさんでさせて頂けること、大変有り難く、私にとっても学びでありチャレンジです。

外国のバレエ学校にある教師コースでは、しっかり音楽についても学びます。

基本の座学からカウントの取り方、声の強弱、ピアノ伴奏の上に声をのせていく等々…

生徒の皆さんにはまず音楽を身体で感じてもらいたい…ってありふれた言い方ですが、ようは自然とスキップしたくなるように動いてもらいたいです!口ずさみながら〜🎵

美和さんのお話を元に、クラスではそれをどう実践していくかを皆さんに感じて頂ければと思います。


「博多通りもん」が食べたい人〜

「めんべい」が食べたい人〜

参加して下さいね!(笑)』




うーん、どちらも美味しいんです。。。って幸恵先生、面白いですぅ。

九州には一度も足を踏み入れたことがない私です。福岡にご縁ができて嬉しい


幸恵先生のご紹介でした!!

2017年06月14日

Chacott(バレエ洋品店)〜新宿店「衣裳展示・受注会」に行ってきました〜

今日は、いつもお世話になっているChacottの佐藤さんのお誘いがあり、新宿店にお邪魔してきました。
「衣裳展示・受注会」という催しものが19日まで、新宿店で開催中です。

47DFDF05-21EB-4B96-8A9E-65F9DC0FF38F.jpg

お店に入ると、衣裳がずらり!

DB0157E1-571B-4106-A37A-FA6BAFC0773B.jpg
カタログに載ってない、新作たち。

7FC79D5E-1E58-4862-8FE5-4F8B2394E813.jpg
子供用のお衣裳。お世話になってる衣裳がありますっ。


08F44C81-D745-42F9-A906-3FD5DBD81F93.jpg
奥には、チャコットさんの商品がずらり!
カラフルなレオタード。巻きスカートの色が、とっても綺麗。

35F1A641-3DDE-4A25-B864-8675D5814539.jpg
まとめ髪の時に使ってみたい、アクセサリー。

F4407D9C-33C9-4AB4-BEC2-2851202A1874.jpgD63DA932-D1B8-4ABA-B178-AD98DECBCAD4.jpg
ティアラに小物類。

344BA48F-F93B-4FC9-8B4B-4AC162604FFA.jpg
佐藤さんと記念撮影

ビルの2Fの1フロアーに、チャコットさんの一押し商品が、ぎゅっと凝縮して配置されていて、手際よくショッピングができます。あ!撮影しそびれましたが、FREEDのポワントもありました。

いつも注文は、カタログを見て電話注文のみでしたが、こうして来店するとイメージが湧いて、手に取ることで自分との相性が五感で確認できていいです。
はー、こんな時間がやっとできました(感涙)

フロアを歩いていると、まだバレエを習いたてのころ、レオタードを、ちょっとドキドキしながら母と選んだ記憶が蘇ってきました。
自分がどんな色が好きで、どんな形のを着たら似合うのか、右も左もわからなくて、バレエ洋品店の高級な雰囲気に、心が浮ついていて初々しい気持ち、を思い出していました。
きっとそのように、お母さんと一緒にレオタードを選びに来るお子様たくさんいるのでしょうね…みんな、楽しくバレエ続けてほしいなぁ。。。

そうそう。チャコットさんのレオタード、気付いたら、5年以上着ているものがありますさすが日本製!!お値段以上、かも???
 今はいろんな商品が出ていて、値段もお手頃で買いやすいものもたくさんです。
それはそれで良いところがたくさん。しかし、老舗のプライドを感じるChacott さんの商品、デザインや機能性だけでなく、質の良さを落とさずがんばっていらっしゃるなぁと思うのでした。
もう少し頑張ったら、Chacott さんのレオタードを買うぞー
バレエを楽しむ人をサポートしてくれるChacott さんに感謝
佐藤さんも、お世話になりました!また遊びに行きまーす

2017年06月13日

星美和さんと、藤野幸恵先生の、スペシャルWS in 八千代 開催決定🎊

毎年、ジュニアクラスでは、夏に合宿をしております。みんなでご飯🍛を作ったり、スタジオに1泊したりします。もちろん、レッスンもします。

 今年は発表会もありませんし、何をしようかと紀子先生と思案しておりましたら、あれよあれよと言う間に、素敵でスペシャルな企画が実現しました!


 スタジオでも良く使用される、星美和さんのレッスンCD。私は美和さんの音楽が流れると、安心して、音楽に身を任せられて、呼吸と音楽と自分の動きがマッチングするように思います(それがちゃんと出来ているかは目を瞑る必要がっ


話は変わりますが、日本でバレエの教師になるのに資格はいらないのですが、RADやチケッティというメソッドには、階級や教師になるための厳格な試験があります。

  日本人で初めてEnrico Cecchetti Diplomaを授与された、藤野幸恵先生。


 こんな素敵なお二人が、音楽講座を日本のバレエを学ぶ人に提供したいとの思いで、音楽講座付きのワークショップを、今年4月に福岡で開催されました。海外の学校では、授業の一環で音楽講座があるそうです。


 そうなんです。紀子先生が、お二人とお知り合いで、その講習会に参加されてきました。とても素晴らしい講習会だったと聞きまして、いつか八千代でできたら素敵だね✨と話していたのです。


 前置き長くなりましたが(汗)、



星美和さんと、藤野幸恵先生の、スペシャルWS in 八千代


を開催します。


関東では初めての開催を、八千代で出来るなんて、光栄すぎて、涙が主催者として、最後まで尽力いたします!

せっかくですので、スタジオの子供たちだけではもったいないので、こうして告知させて頂きました。

(スタジオの生徒の皆さん、お知らせ少々お待ちください!)


学生は、小学生4年生以上からにしました。

大人は、ダンサー及び指導者の方が対象です。バレエ歴15年以上とさせて頂きます。


参加ご希望の学生の方は、所属の先生の許可を頂いてきてください。


以下、詳細です。


🎵日時 平成29年 8月17日(木)

🎵場所 八千代市市民会館 2Fリハーサル室

(東葉高速線 八千代中央駅下車 徒歩15分)

🎵タイムテーブル

・小学生クラス(4年〜6年)

    9:30〜 開場

  10:00〜 音楽講座(30分)

   ー休憩10分ー

  10:40〜 12:10 レッスン


・中学以上の学生、大人(バレエ歴15年)ダンサー、指導者クラス

12:40〜 開場

13:10〜中高生以上・指導者 音楽講座(1時間。参加人数により30分延長の可能性有)

ー休憩20分ー

14:30〜16:00 レッスン


🎵料金

〜音楽講座〜

小学生1000円

中高生以上 1500円

小学生クラスの大人の方 1500円

大人 3000円


〜レッスン〜

両クラス共に 4000円

※音楽講座のみの受講は可能ですが、その後にレッスンを受けることで得られるものが多いと思いますので、音楽講座とレッスンのセットで受けられることを強くお勧めします

※音楽講座のみ、付き添いの保護者の方受講可能です。料金は大人料金です。


🎵参加申し込み方法

mail@yurinokiballet.comへメールで


@お名前

A学年(大人の方は年齢)

B所属のバレエスタジオ名

C参加クラス


その他ご質問ありましたら、ご遠慮なくどうぞ!



 出来るだけ多くの方と、素晴らしい学びと時間を共有できたらと思います。

 どうぞよろしくお願いします。


2FCD063D-D513-4DDA-B3DA-0554741494B3.jpg

2017年06月12日

良く噛む

言いたいことは、それだけなんですが(笑)、でも実際に良く噛むことが自分自身に定着してなくて、意識しなくても良く噛んで食べれる日がやって来るために、記事にしています

先日、夕方に、なんの気なしにふとガムを噛んでみたんです。
しばらーくしたら、何やらお腹がギュルギュルいいだし、トイレに行くと、見事に出ました

ちょっと調べてみました。咀嚼すると唾液が出ますが、唾液が出ると副交感神経が優勢になって、腸が動きやすくなることや、唾液に消化酵素が含まれてることや、若返りの成長ホルモンも入ってること、などがわかりました。唾液、すごい。

これは、良く噛んで食べるに限ります。
人間の体ってすごい。

良く咀嚼するよう気をつけて食べましたら、食事も美味しく感じます。すごく得した気分。

朝スムージーだけで、唾液が出てない状態で食べ物が腸に運ばれると、腸の負担が増えます。一旦体のバランスが崩れると元に戻すのは大変だったりします。

体にとって大事なことは、そんなに難しいことではないのに、なぜに疎かにしてしまうのでしょう

良く噛んで食べる、気をつけてみて損はないはず。続けてみて、何か気づきがあったら記事にしようと思います!

E79A3712-8BB8-4AF3-8D39-75AA5CC6A243.jpg


posted by 嘉本京子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした 体への気づかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

アスレチックしてきました(八千代総合運動公園)

休日のアスレチックめぐり、第2弾
なんと、ご近所にある「八千代総合運動公園」にきました。
こんなに近くに、アスレチックがあるとは知らず八千代市市民体育館や野球場がある一帯の少し奥地に、雑木林にうまく建設されています。

8BFEE98F-EE38-4176-98F0-A3CA574E72A6.jpg
広場があり、右手に雑木林。

その、雑木林に、
D909FE45-79BD-4917-BCD7-C6767F793185.jpg
冒険心をくすぐる、作り方で、

C469821D-691B-4306-AB28-4CDC0413A917.jpg
少々スリルありです。

小学校低学年には、ぴったりな規模のように思います。
さらっと流せば15分くらいですが、何度もやりたくなるようで、ただいま、息子は再チャレンジ中

日陰で風が涼しく過ごせるのもよいです。

無料でこの施設はなかなか
ありがたい限りです。

また利用したいと思います
posted by 嘉本京子 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘉本のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

素足のように

足揉みを実践するようになって、スリッパを履くのをやめて、家の中ではこんなものを履くようになりました。

0577CE20-4979-4FCD-A2BE-DB82ECCD1B2A.jpg
クロワゼで5番ポジションしている、無印良品のルームスリッパ。

鼻緒の部分が、ちょうど首の反射区にあたります。そして、足のセンターラインがほぼ鼻緒のところなので、意識しやすいです。
あと、素材が柔らかいので、足裏にフィット
素足のように、床を感じて指を使って歩くことができます。
以前に紹介した、青竹踏みも、このルームスリッパを履いたまま乗っても大丈夫です。良く足裏にフィットします。

洗濯機で洗えるのも味噌です。
あっという間に売れてしまう商品らしいです。
緑ヶ丘イオンには、今週水曜日にはまだたくさんありました。他に色違いが4種類があるほど。ブルー大好きなので、迷わずこちらのスカイブルーにしてみました。

スリッパのように、つま先だけで引っ掛けてると足に無駄な力が入ってしまいます。
かといって裸足はちょっと冷えます。
見た目が「和」で、これで稽古場に行くと若干の違和感ありますが足のために履き続けています。足揉み屋窪田さんに教えてもらったのですが(ありがとうございます!)これは良いです〜。
良かったらお試しくださいませ!!
posted by 嘉本京子 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした 体への気づかい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする